大学教育の高度化に資するために、全学にかかわる教学システムの開発と推進のための提案および基礎調査などを行う。
教育開発推進機構
 トップページ リンク コンタクト
 
プログラム・セミナー等開催告知
 
実践的FDプログラム
実践的FDプログラム 受講申込について(学内)
 2009年度より、本学に新規に着任する教員を対象として、教育力量の向上支援として新任教員対象実践的FDプログラムを実施しています。本プログラムは、教員が自らの授業を専門分野と教育学の観点から省察することができる知識、技能、態度、特にアクティブ・ラーニングを実践する能力を、体系的かつ実践的に身につけることを目的に開発された研修プログラムであり、オンデマンド講義、ワークショップと教育コンサルティングの3本柱で構成しています。
受講者その他より、本プログラムを新任教員以外の本学教員・職員に対して広く公開すべきであるという声を複数いただきましたので、2011年度より、新任教員以外の本学教員・職員の皆様にオンデマンド講義およびワークショップを公開することといたしました。受講を希望される方は、以下のとおり申し込んでください。
(※受講費用は無料ですが、ワークショップへの参加に伴う交通費などは各自のご負担となります。)
●概要および申込方法
(1)オンデマンド講義 講義一覧
オンデマンド講義へのアクセス方法
◆申込方法:メールにて、以下5点をお知らせください。
@所属、A職種・職位、B教職員番号、C氏名(漢字、カナ、ローマ字)、DRainbowID
※随時申込を受け付けます。受講は年度毎に更新されますので、2015年度の受講は
2016年3月31日までとなります。
◆申込先:fd71cer@st.ritsumei.ac.jp
(2)ワークショップ ◆ワークショップ一覧  2016年度着任者対象 2015年度以前着任者対象
◆申込方法:メールにて、以下内容をお知らせください。
@所属、A職種・職位、B教職員番号、C氏名
◆申込先:fd71cer@st.ritsumei.ac.jp
 
本学が主催するプログラム・セミナー


第2回教学実践フォーラム グローバル化に対応した教学の実践

日 時

2016年7月6日(水) 18:00-19:30

場 所

衣笠 洋洋館973教室(メイン)
BKC コラーニングハウスT C205教室
OIC AS368教室
朱雀 205教室 ※学内のみ

参加費
無料
お申込
以下のURLから参加申込を受け付けています。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/106ec6ce446434
詳 細

本学では、「英語教育改革と学部教学国際化の推進に向けて」(20141217常任理事会)を受けて、
「今後の英語教育改革および教学の国際化の進め方について」(2015427教学委員会)が提起され、
英語教育改革および教学の国際化について学部・関係機関への検討の要請がなされた。

また、本学およびAPUが文部科学省の2014年度より
「スーパーグローバル大学(SGU)創成支援」事業に採択され、
国際化を牽引するグローバル化牽引型大学としての取り組みが行われている。
同時に、高等学校においてもスーパーグローバルハイスクール(SGH)事業 や
国際バカロレアのプログラム等を通じて、 グローバル化への対応が着々と進んでいる状況である。

各学部では英語で学ぶ科目の充実に向けた学部方針の明確化が図られているが、
このような情勢に先駆け、G30への申請を機に、
国際関係学部と政策科学部は外国語基準の学生を受け入れて教育実践を行っている。
本フォーラムでは、グローバル・イニシアティブを推進する学部の教学面での実践を報告いただき、
全学的な教学のグローバル化へのヒントを得ることを目的としたい。

コーディネーター:山岡憲史(教育開発推進機構教授)

報告者:Zsombor Tibor Rajkai(国際関係学部准教授)
          Ann Kimberley Hicks(政策科学部准教授)

コメンテーター:堀江未来(国際部副部長)

お問い合わせ
教務課
メール:fd71cer@st.ritsumei.ac.jp 
TEL:075-465-8304 FAX:075-465-8318(内)511-4643
 
 
↑ このページのトップへ