単位互換制度とは

単位互換制度を紹介しているページです。

お知らせ

1.授業の連絡(休補講など)について

<大学コンソーシアム京都>
大学コンソーシアム京都が運営する「e京都ラーニング」の「お知らせ」画面で確認してください。
※ ログインしなくても見ることができます
※ e京都ラーニングにログインをする場合は、「2.eラーニング科目を受講する場合の留意点」から「パスワード発行の案内」をご覧ください。

<環びわ湖大学・地域コンソーシアム>
manaba+Rのお知らせにて通知します。

出願の流れ


1.出願手続き・受講したい科目を探す

(1)以下の出願手続案内をよく読んでから出願してください。
<出願手続案内>

<他大学で取得した科目の認定について>
他大学で取得した科目の認定分野や、卒業に必要な単位数に含まれるかどうかは、所属学部や入学年度によって異なります。必ず学修要覧で確認してください。

(2)シラバスで受講したい科目を探してください。

<大学コンソーシアム京都>
大学コンソーシアム京都が運営する「e京都ラーニング」の「科目一覧」画面に掲載されています。
⇒検索の際は、「科目一覧」ボタンを押下してから、各科目のシラバスを参照してください。

<環びわ湖大学・地域コンソーシアム(BKC所属生のみ受講可)>
公式ウェブサイト


2.受講したい科目を申請する

下記の画面から出願してください。
この申請では受講が確定しませんので、必ず許可発表で受講可否を確認してください。
※注意点:受講可否の許可発表日(4月19日)までは、出願した科目の授業を仮受講してください。

【出願登録サイト】

【出願期間】
4月3日(水)10時 ~ 4月5日(金)11時


3.受講可否を確認する

manaba+Rのお知らせにて通知します。

【受講可否発表日時】
4月19日(金) (17時予定)


4.科目開設大学へ履修手続をする

受講が許可された場合、科目開設大学によっては、指定の手続を行う必要がありますので、手続は必ず行ってください。
なお、手続をしなかった場合、受講許可が取り消され、成績評価が不合格になることがありますので、注意してください。

<大学コンソーシアム京都>
大学コンソーシアム京都HPで案内しますので、確認してください。

<環びわ湖大学・地域コンソーシアム>
manaba+Rのお知らせにて通知します。