立命館大学経済学部同窓会

盛会のうちに終了いたしました。
たくさんのご参加、ありがとうございました
当日の様子はこちら


日時:2012年11月10日(土)

会場:立命館大学 朱雀キャンパス 
京都府京都市中京区西ノ京朱雀町1 交通アクセスはこちら

※会場には駐車場はございません。公共交通機関でお越しいただきますよう、お願い申し上げます。


新着情報
(2012年10月17日)
名誉教授 奥村 功先生が、講演会、総会•懇親会にご参加されます。
名誉教授 坂本 和一先生が、講演会、総会•懇親会にご参加されます。
名誉教授 濱崎 正規先生が、講演会、総会•懇親会にご参加されます。
名誉教授 戸祭 達郎先生が、総会•懇親会にご参加されます。
名誉教授 甲賀 光秀先生が、講演会、総会•懇親会にご参加されます。
(以上、お申し込み順)

記念講演会
14:15受付開始 14:30開会(3F 308教室)

講師:磯田 道史 氏(静岡文化芸術大学文化政策学部准教授)
 経済学 meets 歴史学
 『武士の家計簿』から見た経済学


 いつの時代にも経済は存在し、その時代その時代の人々の間、生活の中で営まれていたー。
『武士の家計簿』で著名な講師が語る「史実に垣間見える経済学」!
講師近影 【講師プロフィール】
磯田 道史(いそだ みちふみ)
歴史学者(日本近世・近代史・日本社会経済史)
静岡文化芸術大学文化政策学部准教授、東京歯科大学客員准教授、
公益財団法人永青文庫評議員。

1970年、岡山市出身。慶應義塾大学文学部史学科卒業。
2002年、同大学院文学研究科博士課程修了。
日本学術振興会特別研究員、慶應義塾大学非常勤講師などを経て、2004年、茨城大学人文学部助教授、2007年、准教授。
2008年4月〜2011年3月、国際日本文化研究センター客員准教授。
2007年4月〜2009年3月、読売新聞読書委員。永青文庫評議員。
2012年4月〜東京歯科大学客員准教授。
2012年4月〜静岡文化芸術大学文化政策学部准教授。

2003年の著作『武士の家計簿 「加賀藩御算用者」の幕末維新』で第2回新潮ドキュメント賞を受賞。2010年には森田芳光監督によって『武士の家計簿』として映画化。同年、第15回 NHK地域放送文化賞を受賞。

総会・懇親会
16:15開会 18:00閉会 (1F 多目的室)
  懇親会会費:お一人様 3000円 (当日の精算となります)

参加申し込みについて
参加申し込みは10月1日より受付いたします。E-mail、お電話、FAXでのお申し込みが可能です。

以下について明記の上、E-mail、お電話、FAXにてお申し込みください。
1.ご芳名
2.卒業年度
3.会員番号(Sで始まる8桁、あるいは数字11桁の番号です。お分かりになる場合のみで結構です)
4.ご住所
5.電話&FAX(ご確認のため、ご連絡を差し上げる場合がございます。ご連絡のつかない時間帯がありましたらお知らせください)
6.参加内容 a.講演会に参加  b.総会、懇親会へ参加 c.両方に参加

メールでお申し込みの場合
メール送付先 ecalumni@st.ritsumei.ac.jp  (@を半角になおしてください)
表題を「講演会参加希望」とし、本文に上記内容をご記入ください。

お電話、FAXでお申し込みの場合
TEL 077-561-3940
FAX 077-561-3947
お電話の場合は係の者がお伺いいたします。FAXの場合は、上記内容を明記の上、「同窓会事務局」宛に送信ください。

※会場には駐車場はございません。公共交通機関でお越しいただきますよう、お願い申し上げます。

お問い合わせ
立命館大学経済学部同窓会事務局
Tel:077-561-3940
FAX:077-561-3947
E-mail: ecalumni@st.ritsumei.ac.jp (送信の際は@を半角になおしてください)
滋賀県草津市野路東1-1-1
立命館大学経済学部事務室内