立命館国際研究  26巻 (2013年度)

26巻1号    26巻2号 26巻3号 26巻4号
26巻1号   
分類  著 者  題 名  ページ
論説 Kenki ADACHI Tug-of-War between Norm Entrepreneurs and Norm Protectors on Access to Essential Medicines 1
(1)
Surendra BHANDARI Revisiting the Application of the Theories of International Trade and Exploring the Scope for Welfare-Grundnorm in International Trade Negotiations 15
(15)
中川 涼司 中国企業の多国籍企業化
―発展途上国多国籍企業論へのインプリケーション―
53
(53)
夏 剛  現代中国の政治劇に見る宿命的な「変数・劫難」と奇特な「時環/ 語環史縁」 75
(75)
Kazuyo YAMANE  Case Study for Peace and Reconciliation Education:
Japanese and Korean Student Exchanges in Kochi, Japan 
115
(115)
松下 冽  民主的ガヴァナンス構築と「人間の安全保障」
―グローバル・サウスからのアプローチ― 
129
(129)
山川 卓  クロアチアにおける「ネイション化」の論理
―「クロアチアの春」とユーゴスラヴィア
解体過程における政治運動をめぐって― 
163
(163)
【学位論文要旨および審査要旨】 185
(185)
26巻2号
分類  著 者  題 名 ページ
論説 大田 英明 日本の金融政策と資本流出入の影響
─ 無力化する国内金融政策 ─
1
(195)
夏 刚 中、日之间及各自内部的“语沟・语通”、“语缘・语环”诸相纵论(1) 43
(237)
Ian GIBSON State, Society and Japan’s Peace Actors (1868-1945) 87
(281)
崔 正勲  米朝間における緊張形成要因についての考察 (1994-1999)
─ ディフェンシブ・リアリズムの観点から ─
125
(319)
福嶋 雅彦  「グローバル・ロー」序説
─「 グローバル・ロー」の特徴に関する
国際法学的観点からの一考察 ─
147
(341)
松井 信之 共和主義,その限界と広がり
─ スキナー,ポーコック,ネグリを通して ─
165
(359)
菖蒲 誠  シュンペーターにみるリーダーシップ論 185
(379)
Nino
VIARTASIWI
The Prospect of Mediation in West Papua-Indonesia
Conflict Transformation
203
(397)
研究
ノート
奥田 宏司 経常収支,財政収支の基本的な把握
─「国民経済計算」的視点の意義と限界 ─
219
(413)
26巻3号 
分類  著 者  題 名 ページ
論説 夏 刚 破底超限:薄熙来事变之“逆世流危搏”
的教训(一)
1
(433)
奥田 宏司 アメリカの量的金融緩和政策と新たな
国際信用連鎖の形成についての覚書
―BIS,IMF のSpillovers 論の批判的検討―
47
(479)
関下 稔 知識労働を考える
 ―21 世紀型社会における労働者概念の
拡大とその状態に関する考察―
73
(505)
川村 仁子 グローバル市民社会における民間による
自主規制の「正統性」
―システム分析からの検討―
99
(531)
26巻4号 
分類  著 者  題 名 ページ
      長須政司教授 略歴・主要著作目録
佐藤 誠教授 略歴・主要著作目録
竹内隆夫教授 略歴・主要著作目録  xiii
WASSERMAN Michel 教授 略歴・主要
著作目録
xix
文 京洙 佐藤誠教授,竹内隆夫教授,長須政司
教授, ミッシェル・ワッセルマン教授の
ご定年にあたって
  xxv
退職記念特別寄稿 長須 政司 ハイエクの自由とセンの自由 1
(549)
佐藤 誠 民主化とガバナンスのジレンマ
 ― ルワンダ愛国戦線政府の評価を
めぐって ―
21
(569)
竹内 隆夫 東北タイの農村工業 45
(593)
退職記念講義 WASSERMAN Michel  歌舞伎,オペラ,クローデル 69
(617)
論説 大倉 三和 グローバル化と農民運動
 ― バングラデシュ農村の環境運動に
みるエイジェンシーと矛盾 ―
79
(627)
佐藤 千鶴子 南アフリカのカラード・コミュニティに
おける先住民アイデンティティの表出
99
(647)
白戸 圭一 近年のアフリカの武装組織のテロリズム志向について
 ― 新たな安全保障上の課題に関する仮説 ―
119
(667)
関 泰子  タイ南部の船霊信仰 143
(691)
加藤 邦男 「ヴィラ九条山の誕生」
 ― ミッシェル・ワッセルマン教授最終
講義に寄せて。 ―
167
(715)
 エッセイ 田隅 靖子 京都フランス音楽アカデミー
 ― 創設(1990 年)から2002 年まで ―
195
(743)
論説 夏 剛 中国的な「鮮烈」と日本的な「円(まろ)
やか」
 ―両国の言語・文化の特質の一端(1)
217
(765)
【研究活動一覧】 235
(783)
【総目次(2013 年度26 巻1 号~ 4 号)】

 国際関係学部トップページ