前号索引|次号|

立 命 館 法 學

                                                        ISSN 2434-1975

2019年 第2号


 

 論     説   

代理投票をさせることができる選挙人の投票の秘密 倉 田  玲
19世紀ドイツにおける謀議概念に関する一考察(2・完) 市 川  啓
動産譲渡担保法立法私案(2・完) 生 熊 長 幸
デジタル遺品訴訟のゆくえ(3・完)
 ――BGH 2018年7月12日判決の速報と解説・論評――
臼 井   豊
建設アスベスト訴訟と共同不法行為論(2・完)
 ――4つの高裁判決の検討を中心に――
吉 村 良 一
婚姻法の再定位: フランス民法典の変遷から(2) 松 本 薫 子
取締役解任議案の決定と取締役会の決議に
「特別の利害関係を有する取締役」の意義
中 村 康 江
日中民事訴訟手続の基本構造の比較 朱  省 志
正義と帰還(2・完)
 ――「ローザンヌ原則」と移行期の正義――
西 村 め ぐ み
近世日本の贖刑論の一考察(三・完) 片 保 涼 介
研 究 ノ ー ト
ドイツ民法典における遺言錯誤規定の生成(2) 中 谷  崇
資   料
ミヒャエル・フェルスター
不法に仕えた法律家(1)
元帝国司法省事務次官フランツ・シュレーゲルベルガー
(1876-1970年)の生涯と業績
本 田  稔 (訳)
 学位論文審査要旨

第384号