地域研究学域の教員

氏名 役職 主な担当専攻 研究分野 キーワード
生田真人 教授 地域観光学専攻 大都市の国際比較、東南アジアの経済地理、日本の経済地理、日本の地域政策 大都市圏、地域経済、地域政策、東南アジア
遠藤英樹 教授 地域観光学専攻 観光社会学、現代文化論、社会学理論、社会調査法 ツーリスティックな社会、観光論的転回、近代への問い、ポピュラーカルチャー
片平博文 特任教授 地理学専攻 歴史地理学、地誌学 平安京、都市と郊外、歴史時代の風景、歴史災害
加藤政洋 教授 京都学専攻 文化・社会地理学、都市研究、沖縄研究 都市空間、沖縄、文学地図、花街・遊廓
河島一仁 教授 地理学専攻 歴史地理学、アイルランド・ウェールズ研究、京都研究、folklife 職人集団、鍛冶、鋳物師、野外博物館
河角直美 准教授 京都学専攻 歴史地理学、環境史、都市史 近代京都、記憶のデジタル・アーカイブ、歴史GIS、歴史災害
河原典史 教授 地域観光学専攻 歴史地理学、日系移民史 近代の植民地朝鮮・台湾とカナダをめぐる移住漁民、近代京都の人びと
神田孝治 教授 地域観光学専攻 文化地理学、観光学 観光、文化、空間、移動
高 正龍 教授 京都学専攻 考古学 韓国、古代寺院、瓦
古賀慎二 教授 地理学専攻 人文地理学、都市地理学 都市内部構造、オフィス立地、CBD、英国
須藤 圭 助教 京都学専攻 日本文学、文献学 源氏物語、狭衣物語、名所図会・紀行文、受容・享受・注釈
高橋 学 教授 地理学専攻 環境考古学、災害リスクマネージメント、自然地理学 環境史、土地開発史、災害史、災害リスクマネージメント
田口 道昭 教授 京都学専攻 日本近代文学、近代詩歌の研究、近代文学・文化と京都 日本の近現代文学、石川啄木、与謝野晶子、京都の文学
田中 聡 教授 京都学専攻 日本古代史、日本史学史、京都資料論 自他認識の変容、「民族」「異種」概念の形成過程、地域資料の調査・アーカイブ化、歴史研究とメディアの関係
中谷友樹 教授 地理学専攻 地理情報科学、医学・健康地理学、犯罪空間分析、空間統計学 地理情報システム、空間分析、地理的可視化、地理学的数理モデル
花岡和聖 准教授 地理学専攻 地理情報科学、人文地理学、災害科学 地理情報システム、ビッグデータ、人口分析、災害復興
藤巻正己 特命教授 地域観光学専攻 地域観光学、エリアスタディ(マレーシア・台湾)、社会地理学、都市研究 ツーリズム、エリアスタディ、周辺的社会集団(貧困層・少数民族・外国人労働者)、途上国都市
松永光平 准教授 地理学専攻 地理学、環境史、自然地理学、環境地理学 環境問題(とくに砂漠化)、災害、アジア、中国
矢野桂司 教授 地理学専攻 人文地理学、地理情報科学 地理情報システム(GIS)を用いた歴史都市京都の研究

特任助教・助手

特任助教と助手は、学域の事務全般と学生の教学補助を行うスタッフです。
地域研究学域には4名が所属しており、設備の管理や学生の学習相談をしています。

  • 麻生 将(特任助教・京都学専攻)
  • 安本 晋也 (特任助教・地理学専攻)
  • 寺床 幸雄(助手・地理学専攻)
  • 村上 晴澄(助手・地理学専攻)