>HOME >2004

立命館言語文化研究所春季企画/連続シンポジウム・他



立命館大学衣笠総合研究機構主催春季講演会
「女が書く−知里幸恵と女性文学」
   日時 5月29日(土)14:00〜16:00
   講師 津島佑子(作家)
   場所 以学館1号ホール

立命館大学人文学会学術講演会
「宇宙の中心に立つ知里幸恵と宮澤賢治の姿勢」
     日時 6月11日(金)16:15〜17:30
講師 池澤夏樹(作家)
     場所 創思館カンファレンスルーム
     ※このあと、ひきつづき言語文化研究所主催のシンポジウムをおこないます。


立命館言語文化研究所春季企画/連続シンポジウム
「先住民という言葉に内実を与えるために」

伝統は近代を変えることができるか−「野生の思考」の挑戦(シンポジウムT) 
    日時 5月22日(土)13:00〜17:30
    司会   渡辺公三(先端総合学術研究科)
    パネラー 池谷和信(民族学博物館)
         大村敬一(大阪大学)
         小長谷有紀(民族学博物館)
    場所 アカデメイアK209研究会室

先住民の権利と法(シンポジウムU)
    日時 5月23日(日)13:00〜17:30
    司会   崎山政毅(文学部)
    パネラー 太田昌国(民族問題研究家)ほか
    場所 アカデメイアK209研究会室

国語学とアイヌ語学の分岐点―金田一京助と知里幸恵(シンポジウムV)
    日時 5月30日(日)12:00〜16:00
    司会   西成彦(先端総合学術研究科)
    パネラー 丸山隆司(藤女子大学)
         安田敏朗(一橋大学)
         佐藤奈奈(先端総合学術研究科・院生)
    場所 アカデメイアK209研究会室

同時代人としての宮沢賢治と知里幸恵(シンポジウムW)
    日時 6月11日(金)17:30〜19:45
    司会 西成彦(先端総合学術研究科)
    パネラー 秋枝美保(比治山大学)
         坪井秀人(名古屋大学大学)
         池澤夏樹(作家)
    場所 創思館カンファレンスルーム
    ※これに先立って、16:15から池澤夏樹氏の講演会があります。


UP:20040413 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/2004/0522.htm

TOP HOME(http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/)