>HOME >2004

立命館大学大学院先端総合学術研究科「争点としての生命」プロジェクト研究会
―身体をめぐる科学情報と社会 ―



現在、健康管理の自己責任が強調され、市民の医学・保健情報のリテラシーが注目されています。市民が科学情報を「正しく」理解することを求める社会とは? 消費者として、患者・家族として、さまざまな顔を持つ市民にとっての科学情報リテラシーとは?健康食品や健康情報番組の鋭い分析で知られる柄本氏、ハンチントン病の患者団体をサポートしながら、先端医療と社会の関係を多角的に検討している武藤氏を迎え、この問題を考えていきます。

日時:2004年7月22日(木)17:00-20:00
会場:立命館大学衣笠キャンパス創思館3階プロジェクト研究会室303・304

報告:

◆柄本三代子(立教大学ほか非常勤講師)
 ―リスク社会における「リテラシー」というものの活況 ―

著作:『健康の語られ方』(青弓社、2002年)、『健康ブームを読み解く』(共著、青弓社、2003)他

◆武藤香織(信州大学講師、日本ハンチントンネットワーク共同代表)
 ―「遺伝子教育(genetic literacy)」は高めなくてはいけないのか?
 :ゲノム解析に期待する当事者団体の生き方 ―

著作:「『知らないでいる権利』を行使するために」(『科学』74巻5号、2004年)、「検体のまま取り残されないために──ハンチントン病をめぐって」(『現代思想』30巻2号、2002年)他
cf.http://www.arsvi.com/0w/mtukor.htm

アクセスマップ
http://www.ritsumei.ac.jp/mng/gl/koho/access-map/kic-access.htm
(京都市バス「立命館大学前」バス停が正門の正面にあります)
キャンパスマップ 
http://www.ritsumei.ac.jp/mng/gl/koho/access-map/k-map.jpg
(創思館は正門から入り中央ひろば手前ドーム型の建物です)

連絡先:
松原洋子
yokom@gr.ritsumei.ac.jp
立命館大学大学院先端総合学術研究科
〒603-8577京都市北区等持院北町56-1
TEL/FAX 075-466-3283(直通)


UP:20040610 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/2004/0722.htm

TOP HOME(http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/)