>HOME >2007

先端総合学術研究科公募研究会 「都市−文化−記憶」研究会企画
「都市」を着る――ラディカル・ストリート・ファッションのすすめ☆


  ☆トークセッション☆

   バンブー + NOZZY COZZY (ホー娘。) × 五所 純子 (ライター)


  ★画像・映像上映あり。

▼日時: 2008年3月22日(土) 14:00 〜 17:00

▼会場: 立命館大学衣笠キャンパス創思館403+404号室 ( アクセスマップキャンパスマップ[PDF]

■企画趣旨(主催者より)
 「都市のゴミを着る」――その行為は、消費社会における「モノ(物質)の価値」を「身体性」を媒介させることで変容させ、物質そのものの本質性を開示すると同時に、都市に内在する非物質性(縁/業/文化/記憶……)に逆行的に迫る方法論でもある。
 本企画では、まずその行為を「知る」ことから始め、都市空間のオルタナティヴな側面へと接近し、侵食/転化していく新たな回路の「可能性」を、楽しみながら探りたい。


■ホー娘。
 2007年に東京で活動を開始。以来、「都市のゴミを(拾い→加工し→)着る」パフォーマンスを展開。最近は映画製作にまで着手している、マルチな女の子ユニット。
【公式プロフィール】
女性アイドルグループ。
通称は「ホー娘。(ほーむす)」「娘。」が広く使われている。
2007年、当時の人気オーディション番組『BOROBOROYAN』で開催された「バ端Qロックボーカリストオーディション」の落選組から選抜された3名が、つんこ♀のプロデュースによりアイドルとしての活動を開始。2007年のロジョーデビュー以降、常にメンバーの増減を繰り返し現在に至る。ホー娘。は、同事務所に所属する女性アーティストたちによって構成される「ハルー!プロジェクト」(ハルプロ)のメインアクトでもあり、ホー娘。のメンバーが個々にハルプロ内で別ユニットを組むことも多い。CDやDVDのリリースと見せかけたリユース、コンサートなどの歌手活動と見せかけた収拾活動、それにより衣装は既成服と見せかけたメンバーお手製のゴミ服を着用している。後々ミュージカルやラジオ番組、スポーツ(ゴミ拾いや昼寝)、路上保護イベント(高円寺一揆など)への参加など多方面に活躍の場を広げている。
ロジョーボロボロチャートでは女性グループ歴代単独1位。
cf.
◇ホー娘。ブログ
http://gomigirl.exblog.jp/
◇ホー娘。フォトギャラリー
http://fotologue.jp/ho-mus
◇ホー娘。コミュニティ(mixi)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2112799
◇「ホー娘。はじめました。」(2007年5月21日 FLATRIP)
http://flatrip.exblog.jp/5621302/
◇下北沢路上解放戦線 act4 UKダブ研究会 オープニング(YouTube)
http://jp.youtube.com/watch?v=F11ygBCjnJo
*3分53秒〜57秒に登場。
◇毎月第3日曜日「ホー娘。の!すすめ!ボロボロード☆」(ネットラジオ素人の乱)
http://keita.trio4.nobody.jp/radio/
 ・2008年1月20日放送分 → http://www.shirouto.org/archive/2008/01/20/p45/

■五所 純子(ごしょ・じゅんこ)
 ライター。『現代思想』『インパクション』『音の力』『VOL』『図書新聞』などに寄稿。

■ → 「都市−文化−記憶」研究会

*無料、参加自由です。
*終了後、懇親会を行なう予定です。

■お問い合わせ / 当日の司会
村上 潔(立命館大学大学院先端総合学術研究科) Mail: gr021046[アットマーク]ce.ritsumei.ac.jp


UP:20080305 REV: http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/2008/0322.htm

TOP HOME(http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/)