>HOME >DATABASE

Freeman, Richard B., Robert Topel, and Birgitta Swedenborg eds., 1997, The Welfare State in Transition: Reforming the Swedish Model, Chicago: The University of Chicago Press.

Freeman, Richard B., Robert Topel, and Birgitta Swedenborg eds., 1997, The Welfare State in Transition: Reforming the Swedish Model (National Bureau of Economic Research Conference Report), Chicago and London: The University of Chicago Press. ix+477p $95.00 ISBN-13: 978-0226261782 [amazon]




Freeman, Richard B., Robert Topel, and Birgitta Swedenborg, 1997, "Introduction," Richard B. Freeman, Robert Topel, and Birgitta Swedenborg eds., The Welfare State in Transition: Reforming the Swedish Model, Chicago: The University of Chicago Press, 1-32.

Bj?rklund, Anders and Richard B. Freeman, 1997, "Generating Equality and Eliminating Poverty: The Swedish Way," Richard B. Freeman, Robert Topel, and Birgitta Swedenborg eds., The Welfare State in Transition: Reforming the Swedish Model, Chicago: The University of Chicago Press, 33-78.

Rosen, Sherwin, 1997, "Public Employment, Taxes, and the Welfare State in Sweden," Richard B. Freeman, Robert Topel, and Birgitta Swedenborg eds., The Welfare State in Transition: Reforming the Swedish Model, Chicago: The University of Chicago Press, 79-108.

Norrman, Erik and Charles E. McLure Jr., 1997, "Tax Policy in Sweden," Richard B. Freeman, Robert Topel, and Birgitta Swedenborg eds., The Welfare State in Transition: Reforming the Swedish Model, Chicago: The University of Chicago Press, 109-153.

Edin, Per-Anders and Robert Topel, 1997, "Wage Policy and Restructuring: The Swedish Labor Market since 1960," Richard B. Freeman, Robert Topel, and Birgitta Swedenborg eds., The Welfare State in Transition: Reforming the Swedish Model, Chicago: The University of Chicago Press, 155-201.

Aronsson, Thomas and James R. Walker, 1997, "The Effects of Sweden's Welfare State on Labor Supply Incentives," Richard B. Freeman, Robert Topel, and Birgitta Swedenborg eds., The Welfare State in Transition: Reforming the Swedish Model, Chicago: The University of Chicago Press, 203-65.

Forslund, Anders and Alan B. Krueger, 1997, "An Evaluation of the Swedish Active Labor Market Policy: New and Received Wisdom," Richard B. Freeman, Robert Topel, and Birgitta Swedenborg eds., The Welfare State in Transition: Reforming the Swedish Model, Chicago: The University of Chicago Press, 267-98.

Ljungqvist, Lars and Thomas J. Sargent, 1997, "Taxes and Subsidies in Swedish Unemployment," Richard B. Freeman, Robert Topel, and Birgitta Swedenborg eds., The Welfare State in Transition: Reforming the Swedish Model, Chicago: The University of Chicago Press, 299-314.

Folster, Stefan and Sam Peltzman, 1997, "The Social Costs of Regulation and Lack of Competition in Sweden: A Summary," Richard B. Freeman, Robert Topel, and Birgitta Swedenborg eds., The Welfare State in Transition: Reforming the Swedish Model, Chicago: The University of Chicago Press, 315-52.

Davis, Steven J. and Magnus Henrekson, 1997, "Industrial Policy, Employer Size, and Economic Performance in Sweden," Richard B. Freeman, Robert Topel, and Birgitta Swedenborg eds., The Welfare State in Transition: Reforming the Swedish Model, Chicago: The University of Chicago Press, 353-97.

Leamer, Edward E. and Per Lundborg, 1997, "A Heckscher-Ohlin View of Sweden Competing in the Global Marketplace," Richard B. Freeman, Robert Topel, and Birgitta Swedenborg eds., The Welfare State in Transition: Reforming the Swedish Model, Chicago: The University of Chicago Press, 399-464.




Contents


Acknowledgments


Introduction

1 Generating Equality and Eliminating Poverty, the Swedish Way

2 Public Employment, Taxes, and the Welfare State in Sweden

3 Tax Policy in Sweden

4 Wage Policy and Restructuring: The Swedish Labor Market since 1960

5 The Effects of Sweden's Welfare State on Labor Supply Incentives

6 An Evaluation of the Swedish Active Labor Market Policy: New and Received Wisdom

7 Taxes and Subsidies in Swedish Unemployment

8 The Social Costs of Regulation and Lack of Competition in Sweden: A Summary

9 Industrial Policy, Employer Size, and Economic Performance in Sweden

10 A Heckscher-Ohlin View of Sweden Competing in the Global Marketplace



Contributors
Author Index
Subject Index



■メモ


Introduction

「スウェーデンが福祉による貧困の罠[welfare poverty traps]を回避していることについて、研究者たちによって様々なやり方で主張された基本的な解答は、スウェーデンの大半の福祉プログラムがワークフェアプログラム、すなわち人々が給付金を受け取る前あるいは給付金を受け取る条件として労働への何らかの参加を要請するプログラムであるということであった。現実的には均衡がとれているわけではないのだが、スウェーデンの大半の福祉給付金は十分に仕事に関連付けられているため、スウェーデンにとって<福祉国家>よりも<ワークフェア国家>という語がより適切な呼称であることはほぼ間違いないのだ。賃金に対する高率の課税は、さもなければ人々が労働市場[への参加]を避けることをを誘発するのだが、労働に付加される給付金によって相殺される。チャイルド・ケアに対する補助金を通しての養育親手当[parents benefit]。一般的な疾病休暇や余暇・休日に対する支払いを通しての他の労働者手当[workers benefit]。これらや労働に条件付けられた他の手当を用いることによって、スウェーデンは税に関連する就労ディスインセンティブを制限している。さらに、給付金を[労働]時間に比例させるのではなくて一定限度の量の労働に条件付けることによって、>>23>>スウェーデンの雇用記録を特徴付ける短時間あるいはワーク・シェアリングを支援する「風変わりな」予算セットをスウェーデンは創り出したのであった。>>23-4>>」(Freeman et al. 1997: 23-4)


1 Generating Equality and Eliminating Poverty, the Swedish Way

・スウェーデン:著しく平等主義的な所得分配と貧困率の低さ

6つの結論:

3つ目の結論:「税と移転の諸政策は、実質的にはスウェーデンの全体的な分配記録に貢献している。所得要素の不平等が稼働所得の不平等よりもさらに大きいのは、労働市場に参入しない人々が一定数存在し、資本所得が不平等に分配され、スウェーデンの所得維持制度が就労経験があるあるが今は働いてない、あるいはフルタイムで働いていない人々に、多くの財政的支援を与えているからなのだ。多くの社会福祉制度とは対照的に、概してスウェーデンの制度は貧困の罠を招くプログラムがほとんどないワークフェア制度である。すなわち、大半の福祉国家のプログラムは労働を奨励するものなのだ。これは、給付金の受給資格のある人々に対する福祉に比べて労働に報酬を与える[making work pay]ことが極めて困難であるという問題を抱えるアメリカのプログラムとは対照的である。1980年代には、税と移転の大半は、所得要素における不平等の拡大傾向を相殺したのだった。」(Bj?rklund and Freeman 1997: 35)

1.1 The Swedish Record

1.1.4 The Transfer Programs
「スウェーデンで可処分所得の分配に多大な影響を及ぼしている移転プログラムはどれか?」
→詳細に検討する必要があるが本研究の範囲外
→労働との関連に応じて三類型のプログラムに区別

@Poverty Trap Programs
「これらは、働いていない、あるいは稼ぎがある量以下の人々に対して実施されるという点において、労働とは対極にあるプログラムであり、受給資格を得るための事前の労働を必要とせず、職に就いたり労働市場での稼ぎを増加させるならば減額あるいは失われるプログラムである。この典型なのが資産調査付きの給付金である。」(Bj?rklund and Freeman 1997: 47)

AWorkfare Programs
「ワークフェア・プログラムは、プログラムを利用できるのが働く者に限られているため、労働インセンティブを増加させるが、受給資格を得る者の労働時間に負の影響を及ぼす可能性がある。例えば、補助金付きのチャイルド・ケア・プログラムは、親が少なくとも半日は働く家族に限られている。他のワークフェア移転プログラムは労働者に現金を給付するものであるが、彼/女らは、今働いていなくても受給資格を得るためには前もって働かなければならなかった。すなわち、労働災害保険、疾病手当て、育児休暇手当てのことである。」(Bj?rklund and Freeman 1997: 47)

BIncome Effect Programs
「これらは、労働活動に関係なく現金を給付することによって、働くことに対して所得効果を持つプログラムである。例えば、児童手当のプログラムは、労働活動に関係なくある基準に適合する者に対して行われる。」(Bj?rklund and Freeman 1997: 47)


> 製作:小林勇人(立命館大学大学院先端総合学術研究科)
UP:20070611 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/db1990/9700fr.htm
ワークフェア関連の文献表

TOP  HOME(http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/)