> HOME >DATABASE
『新自由主義――その歴史的展開と現在 』
デヴィッド=ハーヴェイ 20070310 渡辺 治 監訳,作品社,395p 2600.

Harvey, David, 2005, A Brief History of Neoliberalism, New York: Oxford University Press. 254p $16.95(PB) ISBN-10: 0199283273 [amazon](inside)(20061220, PB, New Edition)

<目次>

第1章 自由とはこういうこと
 新自由主義への転換はなぜ起こったか?/新自由主義理論の台頭/新自由主義化と階級権力/自由の展望
第2章 同意の形成
 アメリカにおける同意形成/イギリスにおける同意形成
第3章 新自由主義国家
 理論における新自由主義国家/緊張と矛盾/実践における新自由主義国家/新保守主義の台頭
第4章 地理的不均等発展
 新自由主義化のムービングマップ/新自由主義化の最前線(メキシコ・アルゼンチンの崩壊・韓国・スウェーデン)/地理的不均等発展のダイナミズム
第5章 「中国的特色のある」新自由主義
 国内の変遷/対外関係の変遷/階級権力の再構築?
第6章 審判を受ける新自由主義
 新自由主義化のバランスシート/あらゆるものの商品化/環境の悪化/権利の両義性
第7章 自由の展望
 新自由主義の終焉?/オルタナティブに向けて

付録 日本の新自由主義――ハーヴェイ『新自由主義』に寄せて(渡辺治)
序 ハーヴェイ「新自由主義論」の問題提起と日本の位置
1 日本の新自由主義への動きは、いつ始まったのか?
2 日本の新自由主義の「敵」は誰か?
3 日本での新自由主義改革への合意は、いかなる特質をもつか?
4 新自由主義化と帝国主義化の併存
5 日本の新自由主義改革遂行過程のジグザグ
6 新自由主義国家の特殊性
7 新自由主義と新保守主義
8 日本の新自由主義の帰結と矛盾

訳者あとがき(森田成也)
基本用語解説
参照文献一覧
事項索引
人名索引
地名索引



cf.Harvey, David, 20031009, The New Imperialism, New York: Oxford University Press.(=200506, 本橋哲也訳『ニュー・インペリアリズム』青木書店.) 288p $16.95 ISBN-10: 0199278083 [amazon](inside)(=20050125, PB, New Edition)


作成:小林勇人
UP:20070423 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/db2000/0500hd.htm

TOP HOME(http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/)