先端総合学術研究科事務室より


■2015年度 前期レポート論題の発表

(1) レポートの論題と提出方法は以下の通りです。

【見方】
(1段目)授業コード・科目名・曜日時限・担当教員名
(2段目)縦書き/横書き・ワープロ等作成方法・用紙・サイズ・枚字数
(3段目)提出方法 
(4段目以降)レポート論題 

■72268 特殊講義Ⅳ 月2限 井上明人先生
自由 ワープロ 無罫白紙 A4 3000字以上
7/21(火)18:00までに担当教育にメール添付
講義内容を踏まえて、自らの研究課題とかかわる重要な概念を分析的に記述してもらう。その際、次のことに注意すること。
(1)扱う概念が日常概念なのか、学術的・分析的なテクニカルな概念なのかを明瞭に区別すること。
(2)その概念によって、何が説明されるのか。あるいはその概念は何によって説明されるかのいずれかを述べること。

■72240 ディジタルデザインⅠB 火1限 西田亮介先生
横書き ワープロ 無罫白紙 A4 3000字程度 
7/21(火)までにmanaba+Rにて提出
課題図書の2冊のうちどちらかを指定して、
(1)内容の要約、(2)個人の関心に基づいた議論を提示したうえで、(3)適宜資料や文献を引用言及しながら、議論を展開せよ。

■72242 リサーチマネジメントⅠ 水2限 小川さやか先生
自由 自由 無罫白紙 A4 自由
最終講義に担当教員に提出
課題を設定し、講義で紹介したフィールドワークの方法(複数でも可)を用いた調査計画を作成せよ。
調査対象やテーマは自由。計画の実現可能性を重視して評価する。調査計画の具体例については、第13回、14回の講義で説明する。

■72236 表象論史 水3限 藤野一夫先生
横書き ワープロ 無罫白紙 A4 自由
7月31日(金)までに担当教員にメール添付
論題は、講義中に指示する。

■72267 特殊講義Ⅲ 木2限 渡辺公三先生
書式は講義中に指示
7/21(火)までに担当教員と事務室のアドレス(doku-ken@st.ritsumei.ac.jp)に同報で添付ファイルで提出
論題は講義中に指示

■72265 特殊講義Ⅰ 前期集中 FAUCHER LUC先生
全て講義中に指示する。

■72266 特殊講義Ⅱ 前期集中 保明綾先生
全て講義中に指示する。

(2) 他研究科受講の科目についてはそれぞれ受入研究科掲示板で確認し、その指示に従ってください。

(3) 「事務室へ提出」とされているレポートは、2015年 7月21日(火)18時締切です。
他研究科受講科目を含めて、全て、独立研究科事務室備付の所定のレポート表紙をつけ、ホッチキスで綴じ、独立研究科事務室へ提出してください。
表紙のつけ間違い、誤記入、記入忘れ、またはクラス間違い等により不利益が生じても救済の対象となりません。
「担当教員へ提出」と指示のあるレポートは、事務室では受付けません。

(4) 一度提出したレポートについては、「返却」および「差し替え・再提出の受付」は行ないません。提出するまでに、
各自の責任において、レポート内容・表紙・様式等について十分に確認してください。

(5)当面の日程(試験・レポート関係以外も含む)
6月30日(火) 博士予備論文/修士論文提出締切 <17:00締切>
7月21日(火) レポート提出(事務室に提出するもの)締切 <18:00締切>
7月26日(日)・27(月)・28(火)日 博士論文・予備論文構想発表会
9月 1日(火)~ 4日(金)夏期集中講義 共生論史 西谷修先生
9月 7日(月)~11日(金)夏期集中講義 生命論Ⅱ 額賀淑郎先生
9月16日(水)~後期成績発表 <10:00発表>
9月16日(水)夏期集中講義レポート論題発表
9月末 夏期集中講義レポート提出締切 ※決まり次第お知らせします。

以上

(2015/6/16)


 ご不明な点などございましたら、独立研究科事務室までお問い合わせください。
  独立研究科事務室
  電話 075-465-8375 FAX 075-465-8348
  Eメール doku-ken[あっとまーく]st.ritsumei.ac.jp

先端研事務室TOPへ移動
先端研総合学術研究科TOPへ移動
立命館大学HPへ移動