先端総合学術研究科事務室より


■2016年度 前期レポート論題の発表

(1) レポートの論題と提出方法は以下の通りです。

【見方】
(1段目)授業コード・科目名・曜日時限・担当教員名
(2段目)縦書き/横書き・ワープロ等作成方法・用紙・サイズ・枚字数
(3段目)提出方法 
(4段目以降)レポート論題 

■72173 リサーチマネジメントⅠ 水2限 小川 さやか先生
自由 ワープロ手書き自由 無罫白紙 A4 自由
最終講義に担当教員に提出。出席出来なかった場合は翌日までに担当教員にメール添付。
講義で説明した調査手法を用いて、各自の研究テーマに関する調査計画書を作成する。
調査計画書は、いくつかの調査手法を組み合わせた研究テーマ全体にかかわる調査計画でも、
研究テーマの一部にかかわる具体的な調査内容の計画
(例:「○○に関する質問票調査」「○○に関する統計資料の解析」等)のどちらでもよい。

■72198 共生論Ⅰ 水3限 小川さやか先生
自由 ワープロ手書き自由 無罫白紙 A4 自由 
最終講義に担当教員に提出。出席出来なかった場合は翌日までに担当教員にメール添付。
本講義の中で説明した特定の文化人類学の議論について、自分の研究テーマに引きつけながら、自由に論述せよ。

■72166 特殊講義ⅢB 木4限 渡辺公三先生
自由 ワープロ 無罫白紙 A4 自由 
7/26(火)までに担当教員にメールにて提出。
授業中に指示する。

■72161 表象論史 金4限 吉田寛先生
横書き ワープロ 無罫白紙 A4 自由 
すべて授業中に指示する。

(2) 他研究科受講の科目についてはそれぞれ受入研究科掲示板で確認し、その指示に従ってください。

(3) 「事務室へ提出」とされているレポートは、2016年 7月26日(火)18時締切です。
他研究科受講科目を含めて、全て、独立研究科事務室備付の所定のレポート表紙をつけ、ホッチキスで綴じ、独立研究科事務室へ提出してください。
表紙のつけ間違い、誤記入、記入忘れ、またはクラス間違い等により不利益が生じても救済の対象となりません。
「担当教員へ提出」と指示のあるレポートは、事務室では受付けません。

(4) 一度提出したレポートについては、「返却」および「差し替え・再提出の受付」は行ないません。提出するまでに、
各自の責任において、レポート内容・表紙・様式等について十分に確認してください。

(5)当面の日程(試験・レポート関係以外も含む)
6月30日(木) 博士予備論文/修士論文提出締切 <17:00締切>
7月23日(土)・24(日)・25(月)博士論文・予備論文構想発表会
8月29日(月)~9月2日(金)夏期集中講義 共生論史 西谷修先生
9月 7日(水)~9日(金)夏期集中講義 公共論ⅠA 天田城介先生
9月16日(金)~後期成績発表 <10:00発表>

以上

※後期成績発表や後期受講登録関係については決まり次第追って連絡します。

 


 ご不明な点などございましたら、独立研究科事務室までお問い合わせください。
  独立研究科事務室
  電話 075-465-8375 FAX 075-465-8348
  Eメール doku-ken[あっとまーく]st.ritsumei.ac.jp

先端研事務室TOPへ移動
先端研総合学術研究科TOPへ移動
立命館大学HPへ移動