立命館大学図書館 平井嘉一郎記念図書館 - HIRAI KAICHIRO MEMORIAL LIBRARY -

ABOUT
平井嘉一郎記念図書館の建設と開館について

2016年4月1日「平井嘉一郎記念図書館」が開館されました。故・平井嘉一郎様は1907年(明治40年)12月24日現在の京丹後市大宮町において誕生、1940年(昭和15年)に本学法学部経済学科を卒業、その後ニチコン株式会社を創業し半世紀にわたり同社発展に力を注がれ、世界に躍進する企業へと、その礎を作り上げてこられました。2001年(平成13年)1月20日93歳でご逝去なされるまで、真摯な人柄にして仕事一筋、有言実行・率先垂範の経営者としてご活躍されました。
平井嘉一郎様は常々、次代を担う若者の育成についても貢献したいとのお考えを持っておられ、今回、そのご遺志を引き継がれたご令室平井信子様のご寄付によって、平井嘉一郎様のお名前を冠した、重厚感溢れる立命館大学の新しいアカデミックシンボルとなる新図書館が建設されました。

新図書館「平井嘉一郎記念図書館」は、立命館大学の学習者・研究者の新しいニーズに応える豊かな機能を備えるように設計されています。そして本学における「学びのコミュニティ」の中心拠点として、長時間滞在したくなる快適な空間を創造し、将来にわたって利用者に愛される長寿命型の図書館を目指しています。1967年から長年にわたって本学学生の学びを支えてきた衣笠図書館に代わる「平井嘉一郎記念図書館」は、これまで育まれてきた学びの文化をしっかりと継承し、更なる深まりを見せることでしょう。「学びが見える、学びに触れる、学びあえる」をコンセプトに誕生した新しい図書館を学生の皆さんの知的活動拠点として大いに活用してください。

MENU