トップページへ戻る

●2018年度
NEW! 2018年度立命館大学国際言語文化研究所 連続講座
「ハワイ日本人移民-150周年から考える-」
主  催 立命館大学国際言語文化研究所
日  時 2018年10月5日・12日・19日・26日(毎週金曜・全4回) 17:00-19:00 ※開場16:30
場  所 立命館大学 衣笠キャンパス 平井嘉一郎記念図書館カンファレンスルーム
衣笠キャンパスアクセス
キャンパスマップ
※キャンパスマップ1番の建物です。
報告者 第1回 10月5日(金)
■報告 小川 真和子(立命館大学)/守屋 友江(阪南大学)
■司会 小川 真和子(立命館大学)

第2回 10月12日(金)
■報告 北川 扶生子(天理大学)/篠田 左多江(東京家政大学・名誉教授)
■コメント 田口 律男(龍谷大学)
■司会 内藤 由直(立命館大学)

第3回 10月19日(金)
■報告 中原 ゆかり(愛媛大学)/安井 眞奈美(国際日本文化研究センター)
■司会 ウェルズ 恵子(立命館大学)

第4回 10月26日(金)
■報告 坂口 満宏(京都女子大学)
■コメント 神田 稔(株式会社神田育種農場 代表取締役)
■司会 河原 典史(立命館大学)

→詳細ポスターはこちら(PDFファイル)
問い合わせ 立命館大学国際言語文化研究所
TEL: 075-465-8164
E-mail: genbun@st.ritsumei.ac.jp

「多文化サービスラーニング」の可能性第1回研究会
主  催 立命館大学国際言語文化研究所
萌芽的プロジェクトB4 留学生支援と学び研究会
日  時 2018年9月3日(月) 10:00-12:00
場  所 立命館大学 衣笠キャンパス 存心館 ZS203教室
衣笠キャンパスアクセス
キャンパスマップ
※キャンパスマップ2番の建物です。
報告者 報告
■秋吉 恵 氏(立命館大学)
コメンテーター
■山口 洋典 氏(立命館大学)

→詳細ポスターはこちら(PDFファイル)
問い合わせ 立命館大学国際言語文化研究所
TEL: 075-465-8164
E-mail: genbun@st.ritsumei.ac.jp

時間/空間研究会2018年度第1回研究会
「復興の歴史を再獲得する―戦後広島の空間・声・場所」
主  催 立命館大学国際言語文化研究所 萌芽的プロジェクトB2 時間/空間研究会
日  時 2018年8月1日(水) 16:30-
場  所 立命館大学 衣笠キャンパス 学而館2階 研究会室(1)
衣笠キャンパスアクセス
キャンパスマップ
※キャンパスマップ7番の建物です。
報告者 報告
■西井 麻里奈(日本学術振興会)
コメント
■酒井 隆史(大阪府立大学)

→詳細ポスターはこちら(PDFファイル)
問い合わせ 立命館大学国際言語文化研究所
TEL: 075-465-8164
E-mail: genbun@st.ritsumei.ac.jp

『戦争と性暴力の比較史へ向けて』刊行記念シンポジウム
主  催 立命館大学国際言語文化研究所 ジェンダー研究会
日  時 2018年7月21日(土) 13:00-16:00
場  所 立命館大学 衣笠キャンパス 創思館カンファレンスルーム
衣笠キャンパスアクセス
キャンパスマップ
※キャンパスマップ30番の建物です。
報告者 総合司会
■西 成彦(立命館大学)

コメンテーター
■古久保 さくら(大阪市立大学)
■栗山 雄佑(立命館大学)
■中川 成美(立命館大学)
■井野瀬 久美恵(甲南大学)

閉会挨拶
■上野 千鶴子

※参加無料・事前予約不要
→詳細ポスターはこちら(PDFファイル)

院生ワークショップ 越境する《沖縄》文学
主  催 立命館大学国際言語文化研究所 トラベルライティング研究会
日  時 2018年7月7日(土) 15:00-
場  所 立命館大学 衣笠キャンパス 学而館2階 研究会室(1)
衣笠キャンパスアクセス
キャンパスマップ
※キャンパスマップ7番の建物です。
報告者 ゲスト
ヴィクトリア・ヤング(Victria Young)
(ケンブリッジ大学・准教授)

発表
仲井眞 建一(Kennichi Nakaima)
(立教大学・院生)
栗山 雄佑(Yusuke Kuriyama)
(立命館大学・院生)

コメンテーター
西 成彦(Masahiko Nishi)
(立命館大学・教授)

司会
中川 成美(Shigemi Nakagawa)
(立命館大学・特任教授)

→詳細ポスターはこちら(PDFファイル)

林芙美子の会 第三回研究集会「特集 林芙美子と戦争」
共  催 立命館大学国際言語文化研究所
林芙美子の会
日  時 2018年6月30日(土) 14:00-17:30
場  所 立命館大学 衣笠キャンパス 末川記念会館 講義室(SK101)
衣笠キャンパスアクセス
キャンパスマップ
※キャンパスマップ24番の建物です。
報告者 研究発表
■野田 敦子「戦争と文学表象――「北京紀行」の変遷を一例に」
「林芙美子におけるハルピン空間」

講演
■長谷川 啓「戦争と女性作家」

→詳細ポスターはこちら(PDFファイル)

ジェンダー研究会 2018年度第1回研究会
主  催 立命館大学国際言語文化研究所重点プロジェクト「ジェンダー研究会」
日  時 2018年6月13日(水) 17:00-19:00
場  所 立命館大学 衣笠キャンパス 学而館2階 研究会室(1)
衣笠キャンパスアクセス
キャンパスマップ
※キャンパスマップ7番の建物です。
報告者 報告者
鳥山純子先生
(立命館大学国際関係学部・准教授)
「日本における中東ジェンダー研究」

※事前予約不要・使用言語 日本語
→詳細ポスターはこちら(PDFファイル)
問い合わせ 立命館大学国際言語文化研究所
TEL: 075-465-8164
E-mail: genbun@st.ritsumei.ac.jp

Alfieri ‘profeta’del Risorgimento italiano
リソルジメントの予言者アルフィエーリ
主  催 東京大学 南欧語南欧文学研究室
共  催 イタリア文化会館 大阪
立命館大学 現代イタリア文学研究会
後  援 イタリア学会
立命館大学国際言語文化研究所
JSPS科研費(研究課題番号17H02323)
日  時 2018年6月6日(水) 17:30-19:00
場  所 東京大学 文学部3号館8階 南欧文学演習室(3804)
講  師 講師
■ グイード・サンタート  Guido Santato
(パドヴァ大学 元教授)
司会
■ 土肥秀行
(立命館大学)
※使用言語:イタリア語(通訳なし)

→詳細ポスター・プログラムはこちら(PDFファイル)
問い合わせ 東京大学文学部南欧文学研究室
TEL:03-5841-3851
MAIL:l_sel@l.u-tokyo.ac.jp

関西イタリア学研究会 第41回例会
L’Oriente nell’opera letteraria e cinematografica di Pasolini
共  催 イタリア文化会館 大阪
立命館大学 現代イタリア文学研究会
後  援 イタリア学会
立命館大学国際言語文化研究所
JSPS科研費(研究課題番号17H02323)
日  時 2018年6月3日(日) 15:00-
場  所 立命館大学 衣笠キャンパス 諒友館 826教室
衣笠キャンパスアクセス
キャンパスマップ
※キャンパスマップ14番の建物です。
講  師 講師
■ グイード・サンタート  Guido Santato
(パドヴァ大学 元教授)
司会
■ 土肥秀行
(立命館大学)
※使用言語:イタリア語(通訳あり)

→詳細ポスター・プログラムはこちら(PDFファイル)
問い合わせ ASIKA 事務担当 霜田洋祐
MAIL: asikansai@gmail.com

国際シンポジウム イタリアの都市の表象
主  催 立命館大学国際言語文化研究所
共  催 立命館大学国際言語文化研究所重点プロジェクト
「風景・空間の表象、記憶、歴史」
日  時 2018年5月26日(土) 10:30-17:30
場  所 立命館大学 衣笠キャンパス 創思館カンファレンスルーム
衣笠キャンパスアクセス
キャンパスマップ
※キャンパスマップ30番の建物です。
プログラム Program
■ 第1部 10:40-12:30
・ ラファエレ・ミラーニ Raffaele Milani(ビデオ講演)
・ フェデリコ・ファルネ Federico Farnè
■ 第2部 13:30-17:00
・ ロベルト・テッロースィ Roberto Terrosi
・ 土肥秀行 Hideyuki Doi
・ ジョヴァンナ・ペリーニ・フォレザーニ Giovanna Perini Folesani
・ ロベルト・ファルネ Roberto Farnè
■ 17:00-17:30 
・  ディスカッション/司会 仲間裕子 Yuko Nakama
→詳細ポスター・プログラムはこちら(PDFファイル)
問い合わせ 立命館大学国際言語文化研究所
TEL: 075-465-8164

言語横断と世界文学のシンポジウム
    Cross-Lingual Writing in an Age of World Literature:A Symposium
主  催 立命館大学国際言語文化研究所
日  時 2018年5月17日(木) 13:30-17:50
場  所 立命館大学 衣笠キャンパス 創思館カンファレンスルーム
衣笠キャンパスアクセス
キャンパスマップ
※キャンパスマップ30番の建物です。
プログラム Program
13:30 Introduction
13:35 Doug Battersby, “Elusive Forms: Reading Kazuo Ishiguro”
    Daniela Kato, “Ecology, Modernism, Translation: Voicing Nature
    in the Poet’s Version”
    Claus Telge, “Experimental Forms of Translation in Contemporary
    German Poetry”
14:50 Break
15:10 Nathaniel Preston, “Schrödinger's Monkey:Linguistic and Cultural
    Uncertainties in Indira Ganesan's The Journey”
    Motonori Sato, “Ishiguro Meets Ozu”
16:00 Break
16:20 Rebecca Walkowitz (Rutgers University)
    Keynote Lecture: "On Not Knowing: Lahiri, Tawada, Ishiguro"
17:20 Q and A (-17:50)

→詳細ポスター・プログラムはこちら(PDFファイル)
問い合わせ 立命館大学国際言語文化研究所
TEL: 075-465-8164

立命館大学 国際言語文化研究所 トラベルライティング研究会
ワークショップ 「翻訳という相互理解 文学の旅を考える」
主  催 立命館大学国際言語文化研究所
日  時 2018年4月5日(木) 17:00-19:00
場  所 立命館大学 衣笠キャンパス 末川記念会館第3会議室
衣笠キャンパスアクセス
キャンパスマップ
※キャンパスマップ24番の建物です。
プログラム 朗読
■ 多和田 葉子(作家)
【講演
】 
■ ベルナール・バヌン(パリ・ソルボンヌ大学教授)
【司会】
■ 中川 成美 (立命館大学特任教授)

→詳細ポスター・プログラムはこちら(PDFファイル)
問い合わせ 立命館大学国際言語文化研究所
TEL: 075-465-8164