HOME 国際地域研究所について 研究プロジェクト 刊行物 講演会・シンポジウム

HOME 研究プロジェクト 2009年度 ポスト西洋型国際関係理論研究会 シンポジウム
国際シンポジウム&ワークショップ
 「岐路に立つ国際関係理論―西洋/非西洋的視点からの新構想」報告
  国際シンポジウム
  &ワークショップ
 2010年3月23-25日  場所:朱雀多目的室、恒心館735教室
 テーマ  岐路に立つ国際関係理論-西洋/非西洋的視点からの新構想
 "International Theory at the Crossroads:
Critical Scrutity from the West/Non-western Views"
第1日目 基調報告  アンドリュー・リンクレイター教授 (英・アバリストウィズ大学)
第2日目 基調報告  ヒデミ・スガナミ教授 (英・アバリストウィズ大学)

シンポジウム概要報告はNewsletter vol.40に掲載しています。 チラシ 
シンポジウム特集論文はRitsumeikan International Affairs vol.9に掲載しています。 ご案内(英語)
 
プログラム
第1日目  14:00-17:00
開会式  
歓迎のあいさつ       板木雅彦(立命館大学国際関係学部学部長)
司会        足立研幾(立命館大学国際関係学部准教授)
基調講演 "International Society and the Civilizing Process"
        アンドリュー・リンクレイター(英・アバリストウィズ大学教授)
応答       ジョルジョ・シャーニー(国際基督教大学准教授)
全体討論   

第2日目   10:00-16:30 
 午前 若手研究者パネル「東アジアにおける国際関係理論の展開」 
司会        佐藤誠(立命館大学国際関係学部教授)
報告 "Towards the cosmopolitan History of Ideas:
      Hajime Nakamura and the conception of (Inter) Ciliziationality"
        池田丈佑(立命館大学ポストドクトラルフェロー)     abstract 
  "Between the Theory and Policy: Environmental Networking the East Asian Way"
        宮崎麻美(日本学術振興会特別研究員 大阪大学)  abstract
  "The Twenty Years' Crisis, 1919-1939:
      An Introduction of the Study of International Relations in Japan"
        上野友也(日本学術振興会特別研究員 神戸大学)  abstract
 討論       
 応答       
 全体討論       
 午後 総括セッション
 司会        Chen Ching Chang(立命館アジア太平洋大学助教)
 基調講演 "The English School, History, and Theory"
        スガナミ ヒデミ(英・アバリストウィズ大学教授) 
 討論       清水耕介(龍谷大学准教授)
 応答  
全体討論        
閉会式
   

To English Page >>

第1回第2回第3回第4回研究会Top

Home | Contact | Link Copyright (c) 2008 立命館大学国際地域研究所 All Rights Reserved.