• TOP
  • Q&A よくある質問

Q&A よくある質問

Q

文学部のどの学域からも参加できますか?

A

文学部の入試方式の条件を満たしていれば、文学部の全学域の入学予定者が本プログラムに応募できます。

Q

今まで中国語・朝鮮語を学習したことがないのですが、応募できますか?また、留学するためにはどの程度の語学力が必要になりますか?

A

応募できます。ただし、AO選抜「国際方式(中国語・朝鮮語/キャンパスアジア)」については、出願時点で検定級等を取得していることが条件となります。詳細は入学試験要項をご覧ください。

Q

2回生・3回生の移動キャンパス中、現地での住居はどのようになりますか?

A

現地での住居は、大学が準備する寮に入居することになります。

Q

2回生・3回生の移動キャンパス中、日本に帰ってくることはできますか?

A

前期は7月頃に一時帰国し9月初旬に渡航します。後期は12月末頃に一時帰国し3月初旬に渡航します。

Q

中国や韓国での授業は、現地学生と一緒に学ぶことができますか?

A

各国で現地学生と一緒に学ぶ授業や交流会が用意されています。

Q

学費はいくら必要になりますか?

A

本プログラムに参加した場合でも、文学部の通常学費のみとなります。文学部の学費については、立命館大学入試情報サイトの「学費・奨学金」をご覧下さい。

Q

奨学金の支給はありますか?

A

2回生・3回生の留学時は、立命館大学からの奨学金か日本学生支援機構の奨学金が支給されます。

Q

資格は取れますか?

A

キャンパスアジア・プログラムの修了証を発行します。
また、各回生で、中国語検定4~2級、ハングル能力検定4~準2級の取得を目指し、対策講義も実施します。

Q

就職活動に影響はありますか?

A

3回生の12月末頃に日本に帰国する予定ですので、現状の就職活動日程であれば影響ありません。

Q

このプログラムに参加した先輩方の就職先は?

A

外資系大手消費財メーカーや金融業、海外での日本語教員、大学院進学等就職先は様々です。