教員紹介

川村 健一郎 准教授

川村 健一郎教授

専門分野
  • アートマネージメント、映像アーカイブ
プロフィール

京都大学大学院文学研究科修士課程修了。
’95年から川崎市市民ミュージアム映画部門に勤務。フィルムの収集、展覧会・上映会の企画運営を手がける。’06年退職し、現職。
ロック好き(特にキンクス)。中学生のころからあまり趣味は変わらず。

メッセージ

デジタル上映の普及によって、映画館のあり方が大きな変容を遂げつつある現在、多様な映画作品の鑑賞機会を地域に提供する美術館や映画祭など、映画上映の公共的な担い手の役割はますます高まっています。文化創造の磁場として非常に恵まれた環境にある京都で、映画を媒介として社会とコミュニケートしつつ、地域文化活性化と映画上映の公共性の関わりについて考えていきたいと思います。

主な担当科目(2020年度)

映画上映実習、日本映画史、外国映画史、映画研究、芸術計画概論

教員一覧へ