EIZOVOICE

2020年度立命館映像展 キービジュアルが完成!!今年のテーマは『ふれあう、えいぞう』。

2021.02.03

2020年度立命館映像展。
今年度はオンラインのみでの配信となりましたが、
オンラインだからこそ、たくさんの方に楽しんでいただけるよう、
学生映像展委員を中心に、只今鋭意準備をしています。

そして、今年もキービジュアルが完成しました!!
今回のデザインを担当したのは、 4回生加茂前莉華子さんです。

20210203_01
※画像クリックでPDFファイルが開きます


2020年度の立命館映像展のテーマは、『ふれあう、えいぞう』。

このテーマやキービジュアルに込めた想いについて、
加茂前さんからのメッセージをお届けします!

------------------------------------------------------------------------------------------------
『ふれあう、えいぞう』。

触れ合えていた事が当たり前だった世界から
触れ合いにくい世界になってしまいました。

やはりエンターテイメントは、
大きな画面で体感したり、
プレイする映像体験が醍醐味ではないかと思います。

そんな『人』がたくさんふれあえていた世界をオンラインでも実現したい。

そんな気持ちを込めてポスターは、
たくさんのカラフルな人たちと
映像制作に纏わる道具たちをポップに描きました。

ロゴ制作は3回生の鈴木智貴君が作ってくれました!
是非、オンライン卒展へいらしてください!

【ポスターデザイン制作 加茂前莉華子】

------------------------------------------------------------------------------------------------

〇2020年度立命館映像展「GRADUATION SHOW 2021」実施概要は こちら

★オンライン配信期間★
2021年2月19日(金)10:00~2月21日(日)18:30

★特設ホームページ★
http://www.ritsumei.ac.jp/cias/exhibition
※ 特設ホームページの公開は2021 年2 ⽉17 ⽇(⽔)を予定しています。

一覧へ