これからの講座・イベント

第131回中国理解講座 「水餃子を作ろう!」(※満席)

楊 正武 氏(京都華僑総会会長)、楊 智偉 氏(中華処「楊」)

時間:10:00~11:30 (9:30~受付開始)

場所:立命館大学衣笠キャンパス 末川記念会館 レストラン「カルム」(地階)

ツイート Facebookで共有

中国理解講座は、中国の文化、社会等に関する様々なテーマについて、年数回、土曜日等に立命館孔子学院講義室等にて開催しています。
今回は、衣笠キャンパス 末川記念会館 レストラン「カルム」にて、大好評の料理講座を開催します!

★参加無料・事前申込制(定員:30名)

講演概要・講師紹介

■概要

2018年2月16日は旧正月(春節)にあたり、中国では餃子を食べて新年を祝います。
今回は、中国の家庭で一般的な水餃子2種類
①ひき肉・ニラ・白菜・ねぎ・ショウガ入り
②えび・ニラ・ねぎ・ショウガ入り
を手作りします!

※各自エプロン、ハンカチ(ハンドタオル)、一部お持ち帰り用タッパーをご持参ください。

■講師紹介

楊 正武 氏
京都華僑総会会長、京都中国料理厨師会「琢磨会」会長。
京都出身の華僑。京都市内の中国料理の調理師とともに福祉活動を目的とする「琢磨会」を設立。
30年以上にわたり、食で人を笑顔にする調理奉仕活動を続けている。京都観光おもてなし大使。
現在、下京区にて中華処「楊」を営む。

楊 智偉 氏
父である楊正武氏と共に、中華処「楊」を営む。

会場のご案内

立命館大学衣笠キャンパス交通アクセス:http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/kinugasa/
キャンパスマップ:(末川記念会館:24番)※レストラン「カルム」は地階にございます。


お申し込み方法

ホームページ「文化イベント講座受講申込フォーム」からお申込みください。

※複数名でお申込みご希望の場合は、必ず、おひとりずつお申込みください。(備考欄に同伴者名や同伴人数をご記入されても、当該同伴者分のお申込みは無効となりますので、ご注意ください。)
※未就学児童の参加はご遠慮下さい。就学児童は1名とカウントさせていただきます。
※本講座は、初めて手作り水餃子講座に参加される方のお申込みを優先させていただきます。 リピーターの方のお申込みは、お断りさせていただくこともございますので、予めご了承願います。
※お電話及び窓口でのお申込みはお受けできません。
※お申込み後のキャンセルは、受付メール内にあるキャンセル専用URLからキャンセルをしてください。(お電話でのキャンセルはお受けできません。)

※満席となった後は、キャンセルが出た場合のみ、追加募集します。


※画像をクリックすると詳細(PDF)が表示されます。
水餃子

ツイート Facebookで共有

戻る

Archive