元ポスドクに聞く大学教員へのキャリアパス&参加者が考えるキャリアパス(座談会)②

研究とキャリア ~教員との経験共有編 Part4~
元ポスドクに聞く大学教員へのキャリアパス

&参加者が考えるキャリアパス(座談会)②



博士学位取得後、ポスドクや専門研究員として研究を継続する方が大勢います。
そんなポスドク・専門研究員から大学教員へと続くキャリアパスを考えてみませんか。

本学教員を講師に迎えて開催する大好評の連続セミナー“教員とキャリア~教員との経験共有編~”。
本年度第5回目は、本学衣笠総合研究機構の専門研究員を経て、本年度より特別招聘研究教員准教授となられた安田裕子先生を講師にお招きします。

座談会形式でざっくばらんに質問や意見交換できる貴重な機会です。
博士号取得後の進路が気になる方、ぜひご参加ください!

日時

2014年12月9日(火) 13:00~14:30

会場

衣笠キャンパス 学而館 2階 第2研究会室

対象

本学大学院生、専門研究会、大学院への進学を希望する学部生

定員

20名(先着順)

講師

安田裕子 (立命館大学特別招聘研究教員准教授)

<プロフィール>
大学卒業後、社会人経験を経て、本学応用人間科学研究科臨床心理学領域に入学、対人援助を学ぶ。
修了後、女性ライフサイクル研究所に所属。翌年、臨床心理士資格を取得。京都大学大学院教育学研究科にて、非常勤教務補佐員・研究員として研究・教育の補佐の仕事に従事することとなり、その間2010年3月に博士号(教育学、京都大学)を取得。
2011年4月より本学衣笠総合研究機構・専門研究員、2014年4月より本学立命館グローバル・イノベーション研究機構・特別招聘研究教員(准教授)として研究に従事。学校や介護関連機関における相談業務の経験あり。ライフサイクルの視点をもって、対人援助に携わる。

申込方法

以下の申込フォームよりお申込みください。

申込期間

2014年11月7日(金)~12月4日(木)

お問合せ先

立命館大学大学院キャリアパス推進室 (担当:山菅、田中美)
至徳館2階 衣笠大学院課  TEL: 075-465-8195
本企画専用メールアドレス : l-hba@st.ritsumei.ac.jp