サポートスタッフになるには

活動手順の流れ

①相談
障害学生支援室では、サポート活動に興味のある学生からの相談を随時受け付けています。

②スタッフ登録
障害学生支援室サポートスタッフ登録カードの記入、提出をお願いします。その際に、学研災付帯賠償責任保険の加入や謝礼支払いのための手続きについて説明します。
③研修・講座の受講
サポートスタッフとして活動していただくための基礎知識、技術について、研修をしますので受講してください。
④担当するコマ・サポートの決定
障害学生支援室および学生コーディネーターがシフトを作成し、それぞれのサポートスタッフへサポートの依頼をします。
⑤サポートの開始
事前の顔合わせ・依頼内容を確認し、サポートに入っていただきます。(ルール参照)
⑥書類の提出
サポートに入ったときは、障害学生の持っているサポート利用記録にサインをしてください。また、活動月の月末までに授業支援記録簿の提出をしてください。授業支援記録簿と同時に、必要な場合は扶養控除申請書を提出してください。
⑦チームミーティング、振り返り
月に1回を目安にチームミーティングを開催し、サポートの振り返り、サポートスタッフ間の情報共有、意見交換をします。
また学期終了時、各チーム振り返りミーティングを開催します。振り返りシートを提出してください。

⑦→②スタッフ登録へ