総合心理学部開設記念講座(第3回)

23

Jan

SAT

2016-01-23 14:00

【立命館大学OIC講座】総合心理学部開設記念講座 第3回「健康に良いとはどういうことか?-ナラエビ医療学のススメ-」

開催日時
2016年1月23日(土)14:00~15:30
場所
立命館大学 大阪いばらきキャンパス B棟(立命館いばらきフューチャープラザ)カンファレンスホール
申し込み方法
▼内容
下記よりご覧ください。
総合心理学部開設記念講座 第3回 チラシ

▼申込み方法
ご来場に際しましては大変お手数をおかけいたしますが、
下記お申込み用ページから事前申込みしていただきますよう、よろしくお願いいたします。
総合心理学部開設記念講座 第3回 お申込み用ページ
※申込締切日:2016年1月15日(金)
定員に達し次第、締め切らせていただく可能性がございます。ご了承願います。

▼参加費
無料
問い合わせ先
立命館大学OIC地域連携課 
〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町2-150 
TEL:072-665-2550 Mail:ibaraki@st.ritsumei.ac.jp 

「いつまでも健康な生活を送りたい」「もっと健康を改善したい」という希望は誰にとっても自然なものであると思います。また世の中には「○○は健康に良い」とか「○○が足りないと健康が保てない」とかいう情報が満ちあふれています。 しかしそれらは果たしてどのくらい信用できるものなのでしょうか? そもそも「健康によい」ということはどういうことなのでしょうか? あるいは私達は、「あることが健康に良いかどうか」をどうやって知ることができるのでしょうか? 本講演では、医療とヘルスケアにおいて最近注目されている、ナラティブ(物語)とエビデンス(科学的根拠)というちょっと耳慣れない言葉をキーワードに、こういった問題についてご一緒に考えてみたいと思います。

関連情報

ページトップへ