産学連携の取り組み

PBL 課題解決型学習

産学連携の取り組み PBL 課題解決型学習

企業より自社が抱える経営課題を学生に提示いただき、グループワークを通じて企業へ解決策を提案します。

企業 2012年度 PBL課題
富士ゼロックス株式会社 グローバル企業としてのアジア圏における富士ゼロックスの人材採用・育成のあるべき姿
京都信用金庫 コミュニティ・バンクのあり方(グローカルバンク)
オムロン株式会社 グローバル化を支える人財が魅力を感じる企業像とは…
~グローバル化に対応する企業の人事システムやマネジメントスタイルのあり方~
日本企業のグローバル化を支える人財のあるべき姿とは…
~企業における人財育成のあり方~
日東電工株式会社 未来想像 10年後の社会を想像し、日東電工の新規事業を立ち上げる
ダイキン工業株式会社 グローバル展開する製造業の現地拠点における顧客向け保守・サービスのあり方
株式会社ワコール レディースインナー商材を中国の若年層に展開していく場合の販売戦略

2013年度プログラム構想

2013年度プログラム構想

自己の探求(合宿)
多様な価値観をもつ他者との議論により、自己理解を深める
グローバル人材の育成の中で根幹となる「自分の座標軸の確立」のために、自己の振り返りを行い、国籍や価値観の異なるチームメンバーと議論をすることにより、多様な視点から「自己理解」を深めます。また、チームが機能していくための「他者理解」の効果もあります。
ホスピタリティ特論
ホスピタリティの概念と実社会との繋がりを知る
ホスピタリティの概念にについて学ぶほか、概念が日本企業経営の中でどのように活かされているのかを講義やフィールドワーク、ケーススタディ等を通して学びます。最終的には、新たなアジアの礎としてのホスピタリティとは何かを考察します。
日本・海外での企業視察
日本のグローバル企業と海外現地企業の実情を五感で体感する
日本人学生は海外、外国人留学生は日本で、企業視察を行います。企業の経営陣から、経営管理の特徴を学ぶとともに、海外進出の背景や人材育成などの実情を社員との対話や現場を視察することにより学びます。
インターンシップ
就業体験を通して、「働くことの意味」や「仕事観」を考察する
学生が興味のある企業へインターンシップを行います。企業の組織特性やその背景、働くことや仕事に対する価値観について、気づきを得る機会とします。それに加えて、社会で求められる能力や資質を実体験で学ぶことにより、自らの力量形成を図ります。
グローバルリーダー
連続リレー講演会
様々な側面から「グローバル化」を捉える
外資系企業やBtoB企業、省庁など様々な立場の方を招き、講演会を開催します。企業の方からは、自社の戦略とその課題を中心に、省庁の方からは、今後の日本と外交に関する話を伺い、多面的にグローバル化を捉えるきっかけとします。
就職活動支援企画・講座
就職支援企画を利用して、希望する進路を実現する
業界・企業研究や自己分析に関わるワークショップ、卒業生ネットワークを活かした学生支援などを実施しています。きめ細かな面談により、個々の学生の希望する進路の実現を目指します。

本プログラムは、「文部科学省『国際化拠点整備事業(グローバル30)』」の一環として実施しています。

受講生内訳

文理別
  文系 理系 合計
2010年度 20 16 36
2011年度 33 15 48
2012年度 44 12 56
国別
  中国 韓国 台湾 タイ ベトナム マレーシア イギリス 日本 合計
2010年度 22
(15)
5   1
(1)
1
(1)
  1
(1)
6
(1)
36
(19)
2011年度 19
(15)
5
(2)
2
(1)
2
(2)
1
(1)
    19
(1)
48
(22)
2012年度 14
(5)
9       1   32
(1)
56
(6)

(   )内は大学院生

2010~2012年度 参加企業・団体リスト

株式会社幾松/株式会社中央電機計器製作所/富士ゼロックス株式会社/オムロン株式会社/ホスピーラ・ジャパン株式会社/ダイキン工業株式会社/株式会社ティーエスインターナショナル/ヤマト運輸株式会社/株式会社楽天/サムコ株式会社/株式会社ユーシン精機/富士 通株式会社/日本GE株式会社/ニッセン・ジー・イー・クレジット株式会社/池坊/株式会社ワコール/京都信用金庫/日東電工株式会社/株式会社ANA総合研究所/日本経済団体連合会/シンガポール共和国大使館/関西経済連合会/京都経済同友会