ニュース

SSH タイの科学高校、プリンスオブソンクラ大学附属校から、59名の生徒が来校

2017.06.05

Super Science High School (SSH)
海外科学高校との交流と研究発表


プリンスオブソンクラ大学附属校(タイ)から59名の生徒が来校

 

 65日、タイ南部の科学高校、プリンスオブソンクラ大学附属校(PSU Wittayanusorn Suratthani School)から59名の生徒と4名の先生が、京都と大阪での研修のために来日され、その中の1日で、本校を訪問されました。

  11時前に学校へ到着され、午前中に高校1GJクラスの生徒達と歓迎行事を行い、その中で、タイの生徒からの文化発表も行ってくれました。その後、立命館の生徒達とタイの生徒達でグループを作って、立命館の生徒達が校舎内を案内し、カフェテリアでの昼食も案内をしました。

  午後は、5時間目には、タイの生徒達と3SSGクラスの生徒とで、数学授業を行いました。折り紙を使って、三角形の性質を調べる内容で、どちらの生徒も楽しく取り組みました。6時間目には3SSGクラスの生徒達と研究発表会を行い、タイの生徒から2本、立命館から1本の研究発表を行いました。

  たいへん有意義で楽しい時間を過ごすことができました。多くのタイの生徒がまた日本に来ますと言って帰ってくれました。タイの生徒達と本校の生徒達の友情が長く続くことを願っています。