ニュース

高校・中学校ともに3学期始業式を実施

2018.01.13

 1月9日、3学期がスタートしました。
本校清和会記念ホールにて、高校・中学校の順に3学期始業式を行いました。

高校では、最初に堀江代表校長より人と人とのコミュニケーションについてのお話しがあり、「いま私が皆さんにこうしてお話ししていることもコミュニケーションのひとつです。話をしている人に耳を傾けるか、そうでないかで、その人の社会性が問われます。学生の間に良いコミュニケーション能力を身につけてください。」とお話しがありました。

その後、RSGF実行委員会の生徒によるRSGF報告のプレゼンテーション、生徒会会長の挨拶、各部署の生徒からイベントの報告と告知がありました。最後に、第114代生徒会執行部の組閣発表があり、各部の代表生徒が挨拶をしました。



中学では、最初に堀江代表校長より自己肯定についてのお話があり、「1・2学期の間に頑張ってきたこと、頑張って来たが踏み出せなかったことをもう一度考えてほしいです。人間は自分の成長に気付かないので、自分の成長に気付いて自信を持ってください。自分の成長を振り返り自信を持ち、次の課題を持ってください。」とお話しがありました。

その後、優秀な成績をおさめた生徒の表彰と生徒指導より登下校のマナーについてのお話がありました。



3学期は短い時間の中にも多くの行事があり、あっという間に過ぎていきます。
生徒たちが1年間の有終の美を飾れるよう、それぞれの活躍を期待しています。