履修モデル #02

文化に興味があって大学院での研究を目指す留学生

文化について学ぶ場合、文化的な実践が営まれている現実にそのものにできるだけ多く、深く触れること、そして様々な研究アプローチを創造的に組み合わせることが大切です。グローバル教養学部では、日豪二つのキャンパスを横断して多文化的な環境で学ぶだけではなく、日本の文化や歴史を深く学ぶ授業、またフィールドワークを実践する授業が多数用意されています。また人文学、社会科学だけでなく、テクノロジーについてリテラシーを向上させる科目を含んだ学際的なカリキュラムで学ぶことで、さらに大学院レベルでの研究を目指すうえ必要なリサーチの基礎力と視野の広さを身につけることができます。

* 吹き出しアイコンをクリック(タップ)すると、教員からのアドバイスをご覧いただけます。

* ブルーのセルは、ANUの科目の履修を想定しています。ただし、掲載している科目名は、ANUの科目をRUが単位認定した際のRUの科目名です。

Fall Semester
Year 1
RU
Year 2
RU & ANU
Year 3
ANU
Year 4
ANU & RU
Year 5
RU
Introduction to Global Liberal Arts II Globalization and International Relations: An Introduction Regional Diversity in Cultural Perspective Research Seminar II
Statistics Introduction to Asian Studies IR in the Asia-Pacific Japan in Global History
Cultural Studies Civilizations in Global History Leadership in the Globalizing World Capstone Studies in Geohistorical Perspective to Globalization
Japanese Languae III Japanese Language and Culture I Japanese Language and Culture II Capstone Studies in Development and Social Change
Special Lecture on Cosmopolitan Studies I



Spring Semester
Year 1
RU
Year 2
RU & ANU
Year 3
ANU
Year 4
ANU & RU
Year 5
RU

Introduction to Global Liberal Arts I Asia and the World in Historical Perspective Global Conflicts: An Introduction Research Seminar I

Research Design and Research Method Comparative Politics Introduction to Asian Studies Japanese Philosophy

Knowledge and Innovation Humanity and the Global Conflict History of Arts Capstone Studies in Normative Perspective to Globalization

Japanese Language IV Japanese Language and Culture I Japanese Language and Culture II Capstone Studies in Governance Studies

出願方法はこちら