ニュース

2013年08月のニュース

2013.08.28

生命科学研究科修士論文中間発表会「応用化学コースM1テーマ紹介・ポスターセッション」実施

2013年8月28日(水)10~12時、BKC・エクセル2の学生実習室において、生命科学研究科応用化学コースによる「修士論文中間発表会「応用化学コースM1テーマ紹介・ポスターセッション」が開催されました。

本発表会は、生命科学研究科の1回生が修士論文の執筆を見据えて第1セメスターと第2セメスターの中間に発表を行っているものです。

 

当日は、応用化学コースの大学院生だけでなく、他コースの大学院生も見学に訪れ、

ポスター発表に聞き入り、積極的な質疑応答が交わされていました。

発表者の藤井亜耶さん(生命科学研究科博士課程前期課程応用化学コース1回生)は「4種のWO3と光触媒の作製と光触媒活性評価」について発表し、「発表には準備や練習が必要ですが、多くの方から質問や意見をいただけることは今後のよりよい修士論文の作成に向けてプラスになる」と、話していました。

 

 

 生命科学研究科の修士論文中間発表は、今後、生物工学コース・生命情報学コース・生命医科学コースでも実施されます。興味のある方は是非見学にお越しください。

 

(日時等、詳細はこちら http://www.ritsumei.ac.jp/file.jsp?id=101624