ニュース

大山さんが新学術領域研究「動的秩序と機能」若手研究会において優秀ポスター賞を受賞!!

2017117()9()に大阪府四条畷市アイアイランドで行われた日本学術振興会科学研究費補助金 新学術領域研究「動的秩序と機能」若手研究会において、生命科学研究科 博士課程後期課程4年生の大山克明さん(生体分子ネットワーク研究室、指導教員:寺内一姫教授)が優秀ポスター賞を受賞しました。

 

発表タイトル:『シアノバクテリア時計タンパク質KaiC2状態変換』

この度は,ポスター賞を頂き,大変嬉しく思っております。これもひとえに,普段から協力してくださっている方々のおかげと考えております。この場をかりて,御礼申し上げます。この賞を励みに今後もより一層精進して参ります。

若手研究会では幅広い研究分野の方と様々な視点からディスカッションすることができ,大変有意義な時間を過ごすことができました。懇談会や合間の休憩,移動時間等でも研究内容やそれぞれの人が持つ哲学について話し合うことができ,とても楽しむことができました。この場をかりて,若手研究会に携わった全ての方に御礼申し上げます。

 


受賞おめでとうございます!!