ニュース

2020年日本液晶学会オンライン研究発表会において、正木さん・柳原さん・湯浅さんが受賞しました!!

20201029()30()に開催された、2020年日本液晶学会オンライン研究発表会において、正木 里奈さん・柳原 真樹さん・湯浅 杏子さん(3名の所属研究室:高分子材料化学研究室 指導教員:堤 治教授・久野 恭平助教)が、虹彩賞/若葉賞をそれぞれ受賞しました。

博士課程前期課程1回生  正木里奈さん:虹彩賞
博士課程前期課程1回生  柳原真樹さん:若葉賞
博士課程前期課程2回生  湯浅杏子さん:若葉賞

虹彩賞および若葉賞は、プレゼンテーション技術・質疑応答の能力・ 研究内容の理解力・研究のオリジナリティー・考察の論理性等を総合的に審査され、ふさわしいと認められた方に授与されます。今回の研究発表会では、立命館大学から3名の同時受賞となりました!

正木 里奈さん発表タイトル
『主鎖型液晶エラストマーの凝集誘起発光と力学刺激応答材料への展開』

《 受賞コメント 》
この度は,虹彩賞に選出され,大変光栄に思います。これまでの研究活動において熱心にご指導いただいた堤治先生,久野恭平先生をはじめ,共に切磋琢磨してきた高分子材料化学研究室の皆様に心から感謝しております。今後もこれを励みに,研究に取り組んでいきたいと思っております。

2020 No5正木さん授賞



柳原 真樹さん発表タイトル
『光重合によるコレステリック液晶エラストマーのらせん軸配向制御』 

《 受賞コメント 》
この度,これまで行なってきた研究の成果を若葉賞という形で評価していただき,大変嬉しく思います。堤治先生,久野恭平先生,高分子材料化学研究室の皆様はじめ,この機会を与えてくださった全ての皆様に心より感謝申し上げます。この受賞に甘んじることなく,日々精進してまいります。
2020 No5柳原さん授賞


湯浅 杏子さん発表タイトル
『コレステリック液晶エラストマーの光学・力学特性とモノマー組成の相関』

《 受賞コメント 》
高分子討論会に引き続き,このような名誉ある賞をいただけましたこと,大変光栄に思います。また,受賞に際しましてご指導ご鞭撻を賜りました,堤治先生,久野恭平先生,東京工業大学の宍戸厚先生,赤松範久先生,また,日頃より切磋琢磨し,ともに研究活動に取り組んでいる高分子材料化学研究室の皆様に心より感謝いたしております。この受賞を糧とし,今後も研究活動に力を入れて取り組んで参ります。
2020 No5湯浅さん授賞


受賞、おめでとうございます!!

2020年日本液晶学会オンライン研究発表会の詳細については、下記URLを参照ください。
https://jlcs.jp/online/