教員紹介 ‐TEACHER‐

教員紹介

‐TEACHER‐

後藤 文男准教授

担当科目
「教育方法・学習科学の理論と実践」、「特色ある学校づくりの実際と課題」、「教職専門研修1〜4」

教師という仕事のやりがいとは?

 思うようにいかないことが99%だとしても、子どものはにかむような笑顔の瞬間に出会ったり、信じてよかったと思える一瞬を経験すると、なえていた力がまた湧き上がってきて、「がんばらなくちゃ」と思わせてしまう魔法を味わえることでしょうか。

担当科目を受講することで、どのような力が身につくのか?

■「教育方法・学習科学の理論と実践」・・・多様な授業形態をどのように実践の場に生かすことが出来るのか、具体的な授業作りを通して授業理論と実践の融合を図っていきます。
■「特色ある学校づくりの実践と課題」・・・特色ある学校づくりをどのように推進していくのか、そのために必要な戦略とは何か、授業の質の向上とともに教員の「組織力(チームワーク)」の形成を軸に追求します。

教職研究科(教職大学院)を目指す方へメッセージ

一覧へ戻る

大学院コラム

    データがありません