次なる茨木へ。茨木には、次がある。

立命館大学
大阪いばらきキャンパス

News

最新情報

2021.06.15
いばらき×立命館DAY 2021 Webサイトを立ち上げました。

Contents

コンテンツ

【オンラインイベント】EXPO PLL Talks #006

参加型万博のカタチ 音楽×共創 …Music×Co-creation…

日時 2021年6月20日(日)16:00~17:00日時 2021年6月20日(日)16:00~17:00
参加費 無料参加費 無料
参加方法 参加申し込み不要参加方法 参加申し込み不要

時間になりましたら以下の参加ボタンからアクセスしてください。

多数のご参加、有難うございました。
当日の様子をアーカイブで公開しています。

視聴する

登壇者登壇者

梶 望

(株)ソニー・ミュージックレーベルズ第三レーベルグループEPICレコードジャパン第三制作部部⾧

ゆる楽器で大阪・関西万博の応援ソングを作ろう!
(「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創チャレンジ)

澤田 智洋

世界ゆるスポーツ協会代表理事、コピーライター

ゆる楽器で大阪・関西万博の応援ソングを作ろう!
(「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創チャレンジ)

中島 さち子

音楽家、数学研究者、STEAM教育家、大阪・関西万博テーマ事業プロデューサー

立命館大学応援団吹奏楽部の学生も参加します!立命館大学応援団吹奏楽部の学生も参加します!

主催

公社)2025年日本国際博覧会協会、
経済産業省、立命館大学

※本イベントは、世界経済フォーラム主催の「Global Technology Governance Summit(GTGS)」の日本政府サイドイベントの一環で実施しています。

立命館大学は、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会が取り組む「TEAM EXPO 2025」プログラムに共創パートナーとして参画しています。

詳しくはこちら

大阪いばらきキャンパス 取り組み紹介

コミュニティ共創プロジェクトコミュニティ共創プロジェクト

市民・学生・教職員などが、さまざまな立場、世代を越えて、出会い、つながり、コミュニティを創り、そこでの交流を通じて、新たな気づきや学びを得る取り組みとして、2015年4月のキャンパス開設前から活動してきました。

「木」、「花」、「本」をテーマとした各プロジェクトの活発な活動が、つながりを生み、広がっていくことで、地域・社会をより豊かにしていくことを目指します。

木を植える ~育てる里山プロジェクト~木を植える ~育てる里山プロジェクト~

茨木北部の里山の樹木を移植し、育て、活用する取り組みを市民、学生、教職員がともに進めています。

豊かな自然を持つ茨木北部の魅力を伝えるアンテナショップとなることを目指し、多様な植物が育てられています。

花を植える ~ガーデニングプロジェクト~花を植える ~ガーデニングプロジェクト~

キャンパス内の5つのガーデニングエリアにおいて、市民や学生が共同でガーデンづくりを行い、緑豊かなキャンパスづくりを進めています。

また、ガーデニングを通じた地域と大学の交流、世代を超えたコミュニティづくりに取り組んでいます。

本を植える ~まちライブラリープロジェクト~本を植える ~まちライブラリープロジェクト~

蔵書0冊の本棚からスタートする「まちライブラリー」は、参加者がメッセージ付きの本を持ち寄って寄贈し、自らの手で図書館を育てていく活動です。

さまざまなテーマのイベントが開催され、本を通じた人の輪が広がっています。

詳しくはこちら

いばらき立命館ホッケースクールいばらき立命館ホッケースクール

茨木のスポーツの未来を担う人材育成と、チームスポーツを通じた豊かな人間形成を目的として、小学生を対象にOICフィールドにてホッケー教室を開講しています。

立命館ホッケークラブが講師になり、特製のスティックやボールを使用した
エンジョイホッケーを通じて、スポーツの楽しさや協調性を身につけていきます。
(コロナウィルスの感染拡大状況によってスクールを休校する場合があります。)

詳しくはこちら

大阪いばらきキャンパスお散歩マップ大阪いばらきキャンパスお散歩マップ

OICとその周辺の地域資源を紹介したマップです。ぜひ新たな発見を探してみてください!

PDFダウンロード

動画で振り返る いばらき×立命館DAY

Sponsor

協力企業様

  • LION

  • 阪急阪神不動産

  • 大阪モノレール

  • ヤナセ

  • イオンモール

  • 茨木商工会議所

  • NEXCO西日本

  • JR西日本