新年度スタート

4月になってもここ英国では、最低気温が冬並みの日が続いています。昨日はなんと、雪が降った地域もありました。毎日まだ冬物のコートで出勤しているなんて「いったい何月?!」と苦笑してしまいます。例年、日本に比べ四季の区別がぼんやりしている英国ですが、それでも春になると木々に若葉が芽吹き、花々が咲き始めます。生命の力を感ぜずにはいられない季節です。そして、“日常”は本当は“奇跡”なのだと、あらためて想う今日この頃です。


虹は希望に繋がる…今回の地震で直接及び間接的に被害に遭われている方々に、心よりお見舞いを申し上げます。自分にいま何ができるか、をしっかり考えてやっていきます。

http://www.ritsumei.ac.jp/intl/blog/uk/article.html/?id=24

23