2016年度 「第2回 立命館セミナーシリーズ」 に カセム先生登場!

英国事務所では2015年より様々なトピックでセミナー・シリーズを開催しています。今日は昨年最終のセミナー会場はロンドン大学SOAS、11月24日に実施した政策科学部教授で国際平和ミュージアム館長のモンテ・カセム先生の講演の模様を以下の通りご報告します。

今回のテーマは、「Inclusive Innovation - Designing propulsive projects for knowledge circulation between technology “Drivers” and “Test Beds”」でした(講演は英語)。カセム先生は長年、日本と他国との国際協力事業に関わってこられ、近年はスリランカ首相の特別顧問も務められていますが、科学技術の革新と経済の発展を結び付け、壮大なスケールで様々なプロジェクトの実例をあげながらのお話しでした。日系企業にお勤めの方や研究者、校友などバラエティに富んだ方々に多数ご参加頂き、セミナー後のレセプションでも活発な意見交換がされていました。カセム先生、お越し下さった皆さま、ありがとうございました!


立命館大学HP内にある記事もあわせてご覧ください。


27