Peace Studies Seminar

フィールドトリップ等を通じて
英語で留学生とともに平和について学ぶ

立命館大学では「平和と民主主義」を教学理念としており、国際関係学部では、この教学理念を実現するため、科目運営や研究活動を行っています。Peace Studies Seminarはフィールドトリップ等を通じて英語で留学生とともに平和について学ぶアクティブラーニングプログラムです。2011年度から2015年度は、広島・長崎におけるプログラムを実施しました。

(実施テーマ・地域は変更になる場合があります)

実施レポート

Peace Studies Seminar

関連ページ

立命館大学のアクティブラーニングの取組み