教員紹介

Satoshi Hashiguchi

橋口 哲志

橋口 哲志
所属学部
情報理工学部
職位
特任助教
専門
バーチャルリアリティ
担当コース
過去の部活動
サッカー部
得意な科目
物理・化学
苦手な科目
国語
おすすめの書籍

タッチ岩村吉晃 医学書院

情報理工学の魅力・面白さとは、どのような点にあると思われますか?

情報工学は幅広い分野で必要とされており、卒業生は家電、自動車、通信と様々な分野で活躍しています。情報理工学部で学ぶことで幅広い分野の研究・開発に携わることができるのは、魅力の一つだと思います。

立命館大学の情報理工学部は、他大学の同系学部とどのように異なるでしょうか?

情報工学と言っても、コンピュータネットワーク、セキュリティ、コンピュータグラフィックスなど様々な分野があります。
この幅広い分野を学びながら、興味のある分野を自身で選択することは魅力だと思います。

先生の代表的な研究・活動内容、現在の研究テーマについて、教えてください。

仮想と現実を融合する「複合現実感」の技術では、物体の触感はそのままにCG画像を重畳描画することで、外見だけを変えることができます。例えば、実物の箱(錘を固定されているだけ)を振るときに、CGで箱の中に液体の動きを再現すると液体が入っているように感じます。このように外見のみを変更された物体の触感や重さなどが、どのように知覚されるかを研究しています。

これから入学する学生に、どんなことを期待されますか?どう成長してもらいたいですか?

本学部は、幅広い分野を学び、自身の個性や創造力を磨くことができます。自身の興味や考えた方を大事にして、成長してもらいたいと思います。

担当コース

経歴・業績について

同じコースの教員