立命館大学では、新任教員を対象としたFDプログラムとして「自らの授業の設計、実施、評価に関して、学部・研究科等の教育目標と関連づけつつ、その適切性、有効性をリフレクションし(振返り)、改善できる能力を身につける。また、学生像を知り、コミュニケーションが取れる能力を身につける。」研修を実施しています。

このたび、下記の日程、内容のFDプログラムワークショップを開催致します。

このワークショップは、新任教員だけでなく、立命館大学の全教員も参加可能とし、全学的なFD研修の機会として実施しますので、多数のご参加をお待ちしています。

学生とのコミュニケーションや授業方法でお悩みのある先生は、是非この機会に受講ください。皆様のご参加をお待ちしております。


1.日時・場所

日 時:2019年4月20日(土)14:10 17:15(受付14:00~)

会 場:朱雀キャンパス ワークショップ:3階 308教室

※キャンパスの入構には教職員証が必要となります。

※キャンパスマップ http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/suzaku/

2. 内容

14101440

manaba+R基本利用法

14501550

講座

現代大学生論:高大接続から初年次教育

到達目標

・大学生を取り巻く、大学改革を含めた日本の教育改革の現状を説明できる。

・この現状を踏まえた立命館大学の高大接続・初年次教育や学生の特性について説明できる。

・この現状を踏まえた大学生との関わりや授業づくりに関心を持つ。

16001700

講座

学生との接し方:積極的傾聴法とアサーション

到達目標

・青年期特有の心理について理解する。

・青年期の心理に適ったコーチングテクニックを身につける。

・聴き手の姿勢や態度が話し手の話す意欲に影響することに気づく。

・話し手の話す意欲を高める技術を身につける。

・自分の気持ちも相手の気持ちも大切にした指示、指導ができる。




 

 

 

 

 

 

 

 

  

3.お申込先

 2019年4月16日(火)までに名前、所属、職位、メールアドレスを下記までご連絡ください。

 

4.問合せ先

 Emailfd71cer@st.ritsumei.ac.jp