2005年度より開設した国際インスティテュートのアドヴァンスト・プログラム「Japan and World Perspectives Program(JWP)」。
国際舞台での活躍を視野にいれ、母語である日本語はもとより、第1外国語としての英語でも職業・社会生活が十分営める能力、すなわち「仕事で英語が使える」能力も備えた高度専門職業人の養成をめざすものです。
このプログラムは、社会的要請の強い、優れた教育改革の取組みを支援する「文部科学省 平成16年度 現代的教育ニーズ取組支援プログラム(現代GP)」に「仕事で英語が使える日本人の育成」の分野で採択されました。


立命館の国際教育プログラム国際インスティテュート文部科学省支援プログラム
c Ritsumeikan Univ. All rights reserved.