立命館大学 法学部

文字サイズ

在学生の皆さんへ

  • 法学部における授業改善
  • 法学部の主張
  • 研究GATEWAY
  • HOME
  • 法学部の主張

法学部の主張

法学部の主張

立命館大学法学部の教員は、研究者の社会的使命として、場合によっては立場を鮮明にして社会に自分の意見を発信する必要があると感じています。もちろん、個々の教員は論文や研究発表を通じて自分の意見を現に発信していますが、社会的意義が大きい重要な問題については、もっと広く社会一般に訴えかけなければならない場合があると感じています。ここでは、そのような意見表明を紹介します。

なお、ここで紹介する意見は、必ずしもすべてが法学部の組織としての意見という訳ではありません。それぞれの意見表明について主体と取りまとめの責任者が明記されていますので、ご意見のある方は責任者の方へお知らせください。

第2回目 主張記事

第3回目 主張記事

ページトップへ戻る