図書館の新型コロナウイルス感染症への対応について(更新:2020年7月6日)

  1. TOP>
  2. 図書館を使う >
  3. FAQ >
  4. 平井嘉一郎記念図書館

FAQ

平井嘉一郎記念図書館

最近の新聞(主要新聞であれば約1ヵ月分)は1階北東エリアの新着図書の近辺にあります。また、過去1年分の原紙は自動書庫に所蔵しています。直近のものは入庫されていない場合がありますので、1階のサービスカウンターにご相談ください。

1階北東エリアの新着図書の近辺にあります。

語学関係はB1階の入口から入って右側にあります。

地図や大型本は2階の南エリアにあります。

コイン式でカラーコピーをご利用いただけます。

・自動書庫の資料は、館内の蔵書検索端末から検索し、画面上に表示される「出庫」ボタンを押して出庫してください。
・出庫された資料は1Fサービスカウンター前の自動書庫出納用ブックトラックに並びます。
・「出庫」ボタンを押してから出庫されるまでに、5分程度かかります。
・モニターに表示される出庫状況は、最大38件までです。モニターに表示されている資料のみが出庫されているわけではありませんので、自動書庫出納用ブックトラックを確認してください。
・閲覧し終わった資料は、自動書庫出納用ブックトラックには返さず、返却台に置いてください。

平井嘉一郎記念図書館1階のAVコーナーでは視聴覚資料を閲覧できます。近くの棚に映像資料のパッケージが配架されており、その中にDVDなどのメディアが収納されています。映像資料は館外に持ち出さないようにしてください(無断で持ちだそうとしたらゲートで警報が鳴ります)。映像資料は洋画、邦画、ドキュメントで分類され、監督順(もしくはシリーズ名)のアルファベット順で並べられています。
映像資料を探すには、蔵書検索システム画面の詳細検索で、資料区分を「AV資料」に、キャンパスを「1-1.平井嘉一郎記念図書館」に特定してから、キーワード等で検索してください。なお、検索結果の請求記号欄にカーソルをあてると以下のように背ラベルイメージ(以下の例だと「日本映画 HO」)が出ますので、棚ではそれを参考に資料を探してください。