図書館の新型コロナウイルス感染症への対応について(更新:2020年7月6日)

  1. TOP>
  2. 図書館を使う >
  3. FAQ >
  4. OICライブラリー

FAQ

OICライブラリー

AV資料は2階中央通路いちばん奥の左側にある「AVコーナー」で視聴できます。案内図でご確認ください。ご覧になりたい資料はサービスカウンターにお申し出下さい。

2階入口ゲートを入ってすぐ左側です。案内図でご確認ください。

3階に3箇所ある吹き抜けの間に専用の書架を設けています。案内図でご確認ください。

3階に新書コーナーと文庫コーナーがあります。案内図でご確認ください。

2階入口ゲートを入ってすぐ左側です。案内図でご確認ください。読楽コーナーは、読む力を育成し、幅広い教養を身につけることを目的に、父母教育後援会の支援によって整備されている図書資料です。

3階に3箇所ある吹き抜けの傍に進路・就職コーナー専用の書架を設けています。進路・就職コーナーは、企業や業界研究をはじめとする就職活動に関わる資料、とりわけ就職活動の変化に対応するための最新資料と、引き続き進路を考える啓発資料、学生からのニーズに応じた資格取得のためのテキストや問題集等を、父母教育後援会の支援によって整備しているコーナーです。

セミナールーム1~4が空いているときは、自由に使っていただいて構いません。ただし、予約の方が優先ですので、予約者が使うときは部屋を空けてください。予約は1週間前から受け付けます。

館内2階のエレベーター右側や、3階のエレベータホールから出たところにある「RUNNERS OPAC PC」の表示のあるパソコンをお使いください。なお、立命館大学図書館のホームページでも検索ができます。他のパソコンやお手元にお持ちのスマートフォンなどで、このページの左上にある「立命館大学図書館」の文字をクリックしてください。

館内での貸出は行なっていません。学部学生と大学院生を対象に、キャンパス全体で使えるノートパソコンをC棟2階ICT-ラボで貸し出していますので、そちらをお使いください。

当日および最近約1ヶ月分の新聞は、2階エレベーターに向って右側の「新聞コーナー」にあります。案内図でご確認ください。海外紙については空輸をしていますので、閲覧できるまでに数日を要します。主要紙については、1年分をサービスカウンターに保存しています。それよりさらに過去の新聞についても、データベースやマイクロフィルムで閲覧できるものがありますので、サービスカウンターでご相談ください。

学習用として購入している雑誌のうち、最新のものと発行から一定期間のものは、2階通路奥の左側にあるカレント雑誌コーナーで閲覧できます。発行後一定期間を経過したもののうち重要なものは、保存用に製本をして、4階製本雑誌コーナーで保管しています。場所は案内図でご確認ください。

電卓やパソコンのキーボードを打つ音は、時には周りの人の集中力を殺ぐ不快な音になります。周りの人を気にせずに集中して電卓やキーボードを打ちたいときは電卓室を使ってください。ただし、電卓やパソコンを使う方に電卓室の使用を強制するものではありません。

入場のための特別な手続きはありません。ただし、研究用閲覧席と個人研究ブースを利用できるのは教員、研究員、本学大学院生(後期課程)です。またセミナールーム5を利用できるのは教員、研究員、本学大学院生(前期・後期課程)です。