図書館の新型コロナウイルス感染症への対応について(更新:2020年10月16日)

  1. TOP>
  2. 図書館を使う>
  3. 一般市民の方

一般市民の方

現在、新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため立命館大学各図書館の利用者を限定しており、一般市民・校友・退職教職員・他大学の方はご利用いただくことはできません。利用再開の際には立命館大学図書館ホームページのNEWSでお知らせいたします。


立命館大学図書館では、本学が所蔵する学術資料を使った研究・調査・学習を希望される方で、利用される年度の開始する前日までに満22歳以上に達している方に、有料で図書館の施設と資料を使っていただける制度を設けています。なお、立命館大学校友会・立命館大学父母教育後援会(卒業生父母の会を含む)・本学を定年退職された方はこちらをご覧ください。

衣笠、びわこ・くさつキャンパスの図書館利用を希望される方

以下の申請書に記入のうえ各図書館のカウンターに提出してください。
図書館の利用に際しては以下のご案内を参照ください。

大阪いばらきキャンパスの図書館利用を希望される方

以下の申請書に記入のうえOICライブラリーのカウンターに提出してください。
図書館の利用に際しては以下のご案内を参照ください。

特定した資料の閲覧をご希望の方

予め特定いただいた資料のみ閲覧いただけます。一般の方は公共図書館を通じてFAXで立命館大学図書館までお問い合わせください。来館の際には、公共図書館が発行する紹介状、当館からの所蔵確認の回答書FAX、身分証(運転免許証等)が必要となります。立命館大学図書館の開館日・開館時間は開館カレンダーをご参照ください。