図書館の新型コロナウイルス感染症への対応について(更新:2020年5月29日)

  1. TOP>
  2. 学生支援>
  3. 教員お薦め本>
  4. ホーロド マリーナ 先生(経営学部)

ホーロド マリーナ 先生(経営学部)

 

今回のテーマ:現代マネージャに欠かせない問題解決能力を身につく本

現在、マネージャとして効率よく仕事ができるためには、専門知識・情報分析力・PCスキルなどが必要とされている。 今回は、そのようなスキルを自力で身に付けるための本を、マネジメントとマーケティングの分野を始め、マーケティングリサーチ、統計学、PCスキルまで10冊紹介します。


マネジメント分野で役に立つマネジメントモデル

『Key management models : the 60+ models every manager needs to know』2nd ed
Marcel van Assen, Gerben van den Berg, Paul Pietersma(Financial Times/Prentice Hall, 2009年)

現在、マネージャにとっては問題解決能力の有無が問われており、問題解決に役に立つための道具としてマネジリアルモデルが使用されている。本書では、ビジネスパフォーマンスを改善するために欠かせないSWOTモデルも含め、戦略的モデル・タクティカルモデル・オペレーションモデルの3つタイプにわたり、61モデルの応用が説明されている。

貸出状況の確認  RUNNERS 


消費者行動とマーケティング消費者行動とマーケティング

『マーケティング』
池尾恭一 [ほか] 著(有斐閣、 2010年)

現代のマーケティングにおいては、消費者が中心になっており、消費者行動の本質を理解することが必要である。しかし、インターネットの普及と技術革新などは、消費者にかつてないほど情報と選択肢をもたらした。そのような厳しいビジネス環境の中、マネージャにとっては、消費者行動の本質と変化を理解した上で、現代のマーケティング・マネジメント、企業戦略、マーケティング戦略など立案し実践することがきわめて重要となる。この一冊で消費者行動からマーケティングまでの基礎知識を得ることができる。

貸出状況の確認  RUNNERS 


『ショッパー・マーケティング』
流通経済研究所編(日本経済新聞社、 2011年)

ショッパー・マーケティングとは、消費者を、使用者(ユーザー)と購買者(ショッパー)に切り分けて捉え、購買者としての消費者に働きかけることである。本書では、注目が高まっているショッパー・マーケティングについて、インサイト把握法、企業の実践事例を中心に体系的に解説しつつ、ショッパー・マーケティングの説明、ショッパーを知るための技法やショッパー・マーケティング実践事例について取り上げている。

貸出状況の確認  RUNNERS 


マーケティングで役に立つビジネスデータ分析

『Excelビジネス統計分析 2007/2003対応』
末吉正成, 末吉美喜著(翔泳社、 2009年)

本書は、データ(例えば、売上高、顧客情報、POSデータなど)を扱う場面で必須の"ビジネス統計学"の基本をまとめた本である。扱う内容は、分散や標準偏差といった統計の基本から、相関分析、単回帰分析、多変量解析、仮説検定まで。難しい数式はできるだけ使わずに、仕事に役立つ分析方法が集められている。統計学を知らない人でもビジネスにどう統計的な考え方を活用するか興味がある人ならば、ぜひ読んでほしい。ビジネス統計活用に関する読みやすい入門書である。

貸出状況の確認  RUNNERS 


『Excelビジネスデータ分析 : 2007対応』
鈴木光勇著 ; チーム・エムツー編著(翔泳社、 2008年)

ビジネスの現場・各部門で必須の、会社の売上・利益に直結する"データ分析"のテクニックが集められている。入門編では、データを分析するテクニックを紹介し、データマイニングのツールである売り上げ予測とシナリオ分析などにもふれている。さらに、実践編で4つの分野(販売管理、マーケティング、生産・在庫管理、経理・財務)に応用できる分析について紹介している。これまで知り得なかった分析手法を学ぶことで、新たなデータ分析を行い、分析結果を得ることができるようになるだろう。

貸出状況の確認  RUNNERS 


『Excelで学ぶ営業・企画・マーケティングのための実験計画法』
渕上美喜 [ほか] 共著(オーム社、 2006年)

タイトルが示しているように、いわゆる事務を行う人でも統計的な分析が出来るように、やさしく・丁寧に書かれてある。さらに、これからアンケートをとる人、アンケートを実施したけれども次にどうすればいいのか分からない人にもおすすめのわかりやすい本である。Excel操作の中級レベルのスキルも習得できるので学生にもお勧め。

貸出状況の確認  RUNNERS 


『1からのマーケティング分析』
恩藏直人, 冨田健司編著(碩学舎、2011年)

この本は、マーケティング分析について初心者にもわかるように書かれた本であり、ほかのマーケティング分析について書かれた本に比べ、数式を使わずに説明されているため、分かりやすい本となっている。具体的な商品やサービスの事例をあげて解説されているので、マーケティングなど実際のビジネスに応用できるスキルを身につけるためのよいテキストである。

貸出状況の確認  RUNNERS 


『A concise guide to market research : the process, data, and methods using IBM SPSS Statistics』
Erik Mooi, Marko Sarstedt(Springer, 2011年)

現在、マーケティングの分野において数量調査は非常に重要であり、特に消費者または商品のデータを使用し、市場調査を行うことが多い。本書では、市場調査をフレームワークとして使用し、データ収集や主なデータ分析テクニックについて紹介されている。さらに、IBM SPSSを使用した分析を行い、分析結果の見方や考え方について説明されている。各章は、実際のデータ分析に基づいており、インターネット上のさまざまなデータセット、分析テクニック、ビデオファイルやケーススタディにも活用できる。

貸出状況の確認  RUNNERS 


パソコンビジネススキルの分野

『Excelビジネス関数・数式 』
土屋和人著(翔泳社、 2008年)

ビジネスの現場で頻出する、「数字を出す」テクニックが集められている。計算の基礎から関数の組み合わせ方までを学ぶことで、独自の計算式を作り「数字を出す」ことができるようになる。また、ビジネス書類のフォーマットに数式を常に入力しておくと、一発で計算結果を算出することができるので、仕事の効率化にも役立つと考えられる。

貸出状況の確認  RUNNERS 


『PowerPointビジネスプレゼン : 図を描き・思考を磨き・人を動かすプレゼンテーション 2007対応』
菅野誠二著(翔泳社、 2009年)

大学や職場では欠かせないロジカルシンキング・プレゼンテーションスキル・PowerPointの操作方法について個別に取り扱った本はさまざまあるが、それらの内容を一冊にコンパクトにまとめた本は少ない。この本ではマッキンゼー流のロジカルプレゼンの考え方、進め方、パワーポイントを使ったやり方について、解説されている。

貸出状況の確認  RUNNERS