国際平和交流セミナーとは

講義と体験学習を通して、世界平和の構築、国際理解と協力の道を探ります。

『国際平和交流セミナー』とは、教員の指導のもとに講義と実地体験を通して、平和な世界づくりに貢献する「地球市民」を育てようとする正課の教学プログラムです。

毎年、各キャンパス・学部から学生がプログラムに参加し、担当教員とともに様々な地域を訪問する体験学習を通して、世界平和の構築、国際理解と協力の道を探ります。

科目概要

国際平和交流をテーマに国内外のフィールドワーク、講義、討論などを行う。現地での体験学習を通して相互交流と理解を深め、国際的観点から平和を捉える力を養うとともに、世界平和の構築、国際相互理解と協力の道を探り、平和な世界づくりに貢献する「地球市民」を育てる。

獲得目標

  1. 国内外でのフィールドワーク・講義・討論などを通して、戦争と平和、人権をめぐる諸課題について学ぶことができる。
  2. 世界平和の構築、国際相互理解と協力の道を探る上で、その背景となる各国々の社会、政治、歴史文化などへの関心を深める。
  3. 国際交流を通して多様な価値観を学び、自らが平和創造の担い手として何ができるのかを探求する。