よくある質問集

図書・雑誌の検索

question RUNNERSですべての資料を検索できますか?
answer

RUNNERS は、1957年(昭和32年)4月以後に本学が収集した図書が対象になっています。それ以前の古い図書については順次遡及入力を進めていますが、遡及入力が完了していない図書はカード目録を使わないと探すことができません。カード目録の使い方は、各館カウンターへお問い合わせください。

question ~についての本はどこですか?
answer

図書館の資料は主題(テーマ)により分類番号(日本十進分類法)が付いているので、その分類の書架に行くと、テーマに関する図書を一覧することができます。 ただし、分野によっては書庫に多くの図書がある場合もあります。最も簡単な方法としては、RUNNERSで調べたいテーマの言葉を入れて検索します。ヒットした中から適当な本を1冊選んで書架に行くと、同じ分類の本が周囲に配架されています。
RUNNERS検索について詳しくはRAIL基礎編をご覧ください。

question RUNNERSで検索して配架場所はわかったのですがどこに行けばいいのかわかりません。
answer

配架場所は略称で表示されています。RUNNERSの配架場所に直接閲覧に行けない場合もあります。RUNNERSの所在からリンクするMAPを参考にしていただくか、わかりにくい場合は、お近くの図書館カウンターにお問い合わせください。

question RUNNERSやデータベースの検索結果は印刷できますか?
answer

印刷できます。印刷機のある検索コーナーで利用できます。

question 雑誌が見当たらないのですが?
answer

新着雑誌と製本雑誌
↑製本雑誌(左)と新着雑誌(右)

ほとんどの雑誌は新着(未製本)雑誌と製本雑誌で配架場所が分かれています。 RUNNERSで検索して、必要な巻・号がどの所在(配架場所)にあるのか確認してください。製本雑誌であれば他キャンパスからの取寄せも可能です。未製本雑誌は取り寄せ対象外になるため、文献代行複写を申し込んでください。

また、製本中などの場合は利用できないことがあります。詳しくはカウンターにお問い合わせください。

question レファレンス協同データベースとは何ですか?
answer

国立国会図書館が提供している「レファレンス協同データベース」は、図書館におけるレファレンスサービスや一般利用者の調査研究活動を支援することを目的に構築されたものです。全国の図書館におけるレファレンス事例などが数多く蓄積されています。立命館大学図書館もこの事業に参画しており、レファレンス結果の一部が掲載されています。

レファレンス協同データベース
http://crd.ndl.go.jp/reference/