一般市民の方による大学図書館利用
(大阪いばらきキャンパス)

一般市民のみなさまに、本学が図書館に所蔵している学術資料を使った研究・調査・学習をしていただくための、登録申請制度を設けています。ライブラリーカード登録にあたっては有料となります。
衣笠キャンパス(京都市北区)と びわこ・くさつキャンパス(通称BKC、滋賀県草津市)の施設をご利用になる場合は、こちらのリンク先のページをご覧ください。
館内の見学をご希望の場合は、立命館いばらきフューチャープラザ・OICライブラリー2階サービスカウンターにお申し出ください。

申請いただける方

申請年度の4月2日現在、満22歳以上で、研究・調査および学習を目的とした方。ただし、利用希望者多数の場合は、申請をお断りする場合があります。

ご利用いただける施設

  • OICライブラリー(大阪いばらきキャンパス)

ご利用いただけるサービス

OICライブラリーでは以下のサービスをご利用いただけます。なお、館内のパソコンを用いた蔵書検索、資料の貸出手続きなど図書館の利用方法に関する質問(クイックレファレンス)については、お気軽にカウンタースタッフにお尋ねください。

  1. OICライブラリーが所蔵する資料の閲覧、複写、館外貸出が可能です。
    館外貸出し冊数は3冊以内、期間は2週間以内です。
    貸出期間の延長を希望される場合は、期間内に現物を持参して手続きをしてください。ただし、その資料に予約がある場合は延長できません。
  2. OICライブラリー内に探している資料がない場合、他キャンパス(APU含む)から資料を取り寄せることができます。衣笠キャンパス、びわこ・くさつキャンパスの資料は概ね翌日の夕方から、APUの資料は概ね3日後から、ご利用いただけます。 ただし、修学館リサーチライブラリー、人文系文献資料室、研究所が所蔵する資料については館外貸出ができないなど利用が制限される資料がありますので、予めご了承ください。資料の取り寄せを希望される場合は、2階サービスカウンターでお申込みください。

ご利用いただけないサービス

  1. 図書館間相互協力サービス(他機関への利用紹介や文献取り寄せなど)
  2. 文献資料の代行検索・他機関への所在調査・外部データベースによる情報検索や電話による所蔵調査依頼など各種代行調査等のレファレンスサービスはご利用いただけません。
  3. 資料の購入リクエスト
  4. 利用制限が指定されている館内施設の利用
    • 研究者閲覧席、個人研究ブース、セミナールーム
    • 電卓室
    • ユニバーサル・アクセスルーム
    • ピア・ラーニングルーム「ぴあら」
  5. 契約上、学内構成員のみ使用可能なデータベース、アプリケーションなどの利用

申請手続き方法

  • 利用登録申請にあたっては、次の書類をご用意のうえ、OICライブラリー2階入館入口横のサービスカウンターで所定の手続きをお済ませください(来館での申請が難しい場合は、郵送でも受け付けています)。
  • 申請は、閉館時間の1時間前まで受け付けています。
  • 開館日・開館時間は、ホームページもしくは掲示されている開館日程表にてご確認ください。

申請にあたってご用意いただくもの

  1. 利用申請書
  2. 資格確認のために必要な書類(下記*1参照)
  3. 写真(上半身脱帽・3cm×2.5cm。スピード写真・カラー写真でもかまいません)を申請書の所定欄に貼付
*1 運転免許証、健康保険証、住民票(発行後1ケ月以内)等公的機関発行の身分証明書(現住所が明記されたもの)。
パスポートの場合は、別途現住所の確認できるもの(公共料金の請求書/領収書など)が必要です。
茨木市内にお住まいの方、茨木市内にお勤めの方で、特別料金で登録される場合は、現住所・勤務先が茨木市内であることを確認できるものをご用意ください。

ライブラリーカード

  1. 利用者1人に対して1枚限り交付し、交付日から当該年度内に限り有効です。
  2. ご利用いただく際には、必ずご持参ください。
  3. カードご利用に当たってはカード裏面の注意事項をよくお確かめください。
  4. カードを紛失または汚損・破損されたときは、ただちに利用申請をされたカウンターにお届けください。
  5. 現住所・電話番号などの届出事項に変更があったときは、すみやかに利用申請をされたカウンターにお届けください。
  6. 有効期限が切れた場合、利用資格を失った場合は、すぐにカードをご返却ください。

利用登録料・利用期間

◆茨木市民の方・茨木市にお勤めの方
 年間(4月から翌3月) 2,000円
 半期(4月~9月の上半期と10月~3月の下半期)のみの場合は半期登録となり、登録料は1,000円となります。
◆上記以外の方は、年間3,000円、半期1,500円です。

  • 利用継続を希望される場合は、年度ごとに再申請が必要です。
  • いったん納入された利用登録料は返還できませんので、ご了承ください。
  • 紛失などにより再発行が必要な場合は、手数料1,000円が必要となります。

ご利用上の注意点

  1. 一般市民の方による大学図書館利用は、学術資料を使った研究・調査・学習を目的としたものに限り、単に新聞や雑誌を閲覧する目的でのご来館はご遠慮下さい。
  2. 次の行為が行われたときは、施設利用ができなくなりますので、充分にご注意ください。
    • ご自宅からビデオ・オーディオテープを持参され、館内で視聴されること
    • 幼児・児童等をともなっての施設利用
    • 館内での喫煙・食事・雑談・音読
    • カードや館外貸出を受けた資料の転貸
    • 他の利用者に対する迷惑行為
    • 資料の無断持出
    • 館内の通話可能エリア以外での携帯電話の利用
    • 公序良俗に反する行為やその他各図書館施設の規則で禁止されている行為
  3. 退館の際は、館外貸出手続きを済まされていない資料がないかお確かめください。退館ゲートには、貸出手続きを確認する装置が備えられています。
  4. 閉館15分前に、カウンターサービス(貸出・返却含む)は終了します。ご了承ください。
  5. 期日に遅れて資料を返却された場合は、その延滞日数に相当した日数の期間館外貸出が受けられません。
  6. 資料や設備・備品を紛失または汚損・破損された場合は、実費で弁償していただいております。
  7. 館内・キャンパス内には、個人用ロッカーが設けられておりません。貴重品類・手荷物類などは、各人で管理願います。
  8. 自動車・バイク等によるご来館は、固くお断りいたします。
  9. 入学期(4月)・定期試験期(7月・1月)などには、入館を含め利用を制限させていただく場合があります。