他大学資料の閲覧

他大学資料の閲覧利用

利用したい資料が本学にない場合は、所蔵している他の大学・研究機関の図書館へ閲覧に行くことができます。所蔵館からの了承を経て紹介状を発行します。紹介状と学生証/教職員証を持参の上、所蔵館を訪問し、館内で閲覧することができます。各館レファレンスカウンターでお申込みください。(授業日でない土日は受け付けておりません。)

協定校の資料の閲覧

(1) 「共通閲覧システム」の参加大学・短期大学図書館(大学コンソ-シアム京都)

学生証/教職員証の持参で、直接閲覧に行くことができます。

  • 資料の種類や所在によっては、紹介状がないと利用できない場合があります。 参加大学図書館一覧から各大学図書館の利用案内のリンクを確認してください。
    あわせて、利用に関する注意事項等はQ&Aをお読みください。

(2) 「共通閲覧証協定」の協定校(私立大学図書館協会西地区部会京都地区協議会)

共通閲覧証と学生証/教職員証の持参で、参加館に事前申込をせずに直接閲覧に行くことが可能です。共通閲覧証は衣笠・BKCの各館カウンターで貸出します。

(3) 関西大学・関西学院大学・同志社大学

大学院生・専任教職員は、学生証(教職員証)で入館のうえ、図書館所蔵資料の閲覧・貸出ができます。専任教職員への貸出は10冊30日、大学院生への貸出は3冊14日(関西大学のみ5冊14日)です。

  • 研究室所蔵資料は、カウンターを通じて事前申込と紹介状が必要です。

(4) 京都産業大学・同志社大学・龍谷大学

専任教職員は、教職員証で各大学図書館所蔵資料の閲覧ができます。詳しくはこちら

  • 研究室所蔵資料は、カウンターを通じて事前申込と紹介状が必要です。

(5)「滋賀県大学図書館連絡会共通閲覧システム」の参加大学

学生証/教職員証の持参で、直接閲覧に行くことができます。

  • 各大学図書館によって、利用できるサービスは異なります。参加大学図書館一覧から各大学図書館の利用案内のリンクを確認してください。
    この制度について詳しくはこちらを確認してください。
    また、利用に関する注意 事項等はQ&Aをお読みください。

(6)「環びわ湖大学コンソーシアム」の参加大学

学生証/教職員証の持参で、直接閲覧に行くことができます。

  • 資料の種類や所在によっては、紹介状がないと利用できない場合があります。参加大学図書館一覧から各大学図書館の利用案内のリンクを確認してください。