2019年度 研究用図書推薦方法<館別予算(分野枠)>

【4月23日更新】2019年度第1回図書館委員会(2019年4月22日)において、本予算執行について確認しました。詳細は以下のリンクを参照してください。
2019 年度研究用図書資料の推薦方法について【4月23日更新】
(注)研究用別枠予算で運用している食マネジメント学部、総合心理学部、グローバル教養学部はこの限りではありません。
◇分野枠(個人推薦)提出先
  
Mail:lib-ken@st.ritsumei.ac.jp
  立命館大学図書館 クレオテック研究用資料担当
  (衣笠キャンパス 平井嘉一郎記念図書館B1)

申込期間
申し込み方法
申し込み先
2019年4月1日(月)~2019年10月31日(木)
My Libraryによる申込
My Libraryへ
リスト・カタログおよび研究用推薦図書申込書による申込
*「研究用推薦図書申込書」はリスト・カタログ申込の場合も推薦者名等を
ご記載いただくためにご使用下さい。
【学内便】
宛先:衣笠キャンパス平井図書館 クレオテック研究用資料担当 宛

【E-mail】
lib-ken@st.ritsumei.ac.jp
ProQuest Ebook Central 
Mediate DDA(洋書試読サービス)による申込
ProQuest Ebook Central 
Mediated DDAへ

*利用マニュアルはこちら
「見計らい図書」による申込 見計らい図書について、以下の契約書店にご相談下さい。
和  書:丸善雄松堂  
洋  書:丸善雄松堂、紀伊國屋書店、
    極東書店、至成堂書店、
    丸善ジュンク堂書店
中国書:朋友書店


推薦枠対象教員
推薦上限金額
対象資料
教授・准教授、専任講師、任期制教員(教授)、任期制教員(准教授
30万円
・ 図書(冊子体)    
・ 電子書籍
バックナンバーなどの
  買切雑誌


特別契約教員(教授)、
特別契約教員(准教授)、任期制教員(講師)

15万円
任期制教員(助教)
10万円

(注) BKCメディアセンター所属となる先生方の推薦上限額は、一人あたり一律5万円(館別<分野枠>予算のうち、逐次刊行物予算の比率が高く、分野枠(個人推薦)予算が小額であるため)。


※研究用図書について

  • 推薦された資料は、重複調査いたします。(参照:「研究用図書資料(院生用含む)の重複購入の判断基準」)
  • 重複等の理由により購入できない図書については、推薦者にその旨連絡いたします。
  • 購入した図書は、推薦教員所属学部・機関キャンパスの研究用図書館(修学館リサーチライブラリー、人文系文献資料室、BKCメディアライブラリー、BKCメディアセンター、朱雀リサーチライブラリー、OICライブラリー)に配架されます。
  • 複数の資料をまとめてご推薦いただく場合は、可能な範囲で優先順位の記入をお願いいたします。
【図書の重複基準について】
 原則、同一キャンパス内の重複は無しとします。他キャンパスで所蔵する場合も、できるだけ「学内取り寄せ」を利用頂き重複を避けるようご協力下さい。





Revised 2019.04.23