このページは、無機ナノ材料化学研究室(玉置研究室)のホームページです。本研究室では26名の客員研究員・院生・学部生が在籍しており、電気化学を中心とする無機機能材料の設計に関する研究を行っています。本研究室では無機ナノ材料を取り扱っており、ナノ材料を「創る・見る・組み立てる」というナノテクノロジーを駆使して研究をすすめています。研究内容は、大きく以下の6つに分かれます。

  

  1) 化学センサに関する研究

  

  2) 水熱法による機能性酸化物薄膜の合成

  

  3) ナノカーボン材料の合成とデバイス化

  

  4) 陽極酸化による酸化物ナノ構造体の合成

  

  5) 燃料電池用電極触媒に関する研究

  

  6) PFCガス等の分解触媒に関する研究  

   

それでは私たちの研究室をご紹介いたしましょう。

研究テーマ 

研究室の人々


配属希望の学生の皆さんへ(3回生用) 


前身のエネルギー変換化学研究室の卒業生のページ(1997年以降)


応用化学科研究室一覧へ

応用化学科ホームページへ

応用化学系ホームページへ


 e-mail to juntrc@se.ritsumei.ac.jp


last modified 2006.6.26