ニュース

光化学基礎講座19 光化学の基礎概念と実験技術2017で4回生 土井さんと杉浦さんが成績優秀者に選ばれました!!

2017年10月3日(火)~4日(水)に大阪大学 豊中キャンパスで行われた光化学基礎講座19 光化学の基礎概念と実験技術2017で生命科学部4回生 土井 麻里江さん(生物有機化学研究室 指導教員:民秋 均教授)と杉浦 慎哉さん(超分子創製化学研究室 指導教員:前田 大光教授)が成績優秀者に選ばれました。


土井 麻里江さん
成績優秀者に選ばれて、とても嬉しく思っています。今回の光化学基礎講座では、今まであまりよく理解できていなかった光化学の基礎の部分を改めて学ぶことができました。この講座で得た知識を今後の卒業研究で活かして、さらに研究に取り組んでいきたいです。


杉浦 慎哉さん
平面π電子系である多環芳香族は分子間でのπ-π相互作用によって特有の集合形態や物性を持つことが知られています。私はその特性をピロールを基盤としたアニオンレセプターに導入し、またその集合体の評価を検討しています。分子の集合形態や溶液中の挙動を観測する上では光化学に関する知識は不可欠です。
今回、光化学基礎講座で光化学の概念や、光を用いた合成の基礎を学ぶ機会をいただき、またそこでの成果を成績優秀者という形で表彰していただけたことをありがたく思います。
光化学基礎講座を受講する機会をくださった前田先生や日頃アドバイスしていただいている研究室の方々に感謝し、今後も学んだことを自分の研究へ活かしていきたいと考えています。



(左:土井さん 右:杉浦さん)


おめでとうございます!!